toggle
2019-05-06

連休後半最後の2日間でポイント4制覇

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年5月5日(日)

  • 天候:晴れ
  • 風向:北東
  • ポイント:野田浜・ケイカイ
  • 水温:19~18℃
  • 透明度:10~15m

今回は、初大島のゲストさん。
いろんなポイントに潜りたい!というリクエストです。
天気予報によれば、今日も明日も風が弱く海況は、良さそう!

久しぶりに潜る方も居ましたので・・ポイント・1は、野田浜からスタートです。
海はベタナギ。沖は、少し流れ有でした。
今日もアーチの先へツバメウオの群れに出会えました。
タイミングよく近くでも観察出来て良かった~。


オトメハゼ

  • オトメハゼ

ポイント・2は、ケイカイへ。
ここもベタナギ。そして・・こちらも流れ有。
少し強めの流れなので、強くなる手前まででUターンしてきました。
流れのエリアには、イサキが多く見られました。


サクラミノウミウシ

  • サクラミノウミウシ

2019年5月6日(月)

  • 天候:晴れ
  • 風向:南
  • ポイント:王の浜・秋の浜
  • 水温:21~17℃
  • 透明度:10m~

昨日から引き続きのゲストさんと別のポイントへ。
本日最初のポイント・3は、王の浜です。
エントリーすると、水温が高い!21℃くらいありました。
沖へ出ていくとじょじょに流れが出てきました。
帰りが心配なので・・この付近で遊んでから帰りました。
ゲストさんは、コンデジやGOPROで見られた生き物をじっくり撮影していました。


ウツボ

  • ウツボが、魚の死骸の側に陣取って食事中でした。

最後のポイント・4は、秋の浜です。
ここでは、エビ・カニの仲間なども紹介して・・魚影の濃いエリアを泳ぎました。
やはりキンギョハナダイの群れが、印象的でした~


アカホシカクレエビ

  • アカホシカクレエビ

抱卵中でした。


大型連休最後の2日間は、すごく穏やかな海況に恵まれたので・・
伊豆大島point-four制覇です。

お疲れ様でした~

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です