toggle
2019-05-07

ソウシカエルアンコウとハナオコゼ

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年5月7日(火)

  • 天候:晴れ曇り
  • 風向:北東
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:19~16℃
  • 透明度:13~30m

北よりの風になり、清々しい空気です。
風が弱めで穏やかな日になりました。

大型連休も無事に終了し・・いつもの伊豆大島に戻った感じです。
午前中に器材の片づけや車の整備をして、また新たに準備態勢が整った感じ。
連休にも働いた方は・・これからのんびりするのでしょうか。
伊豆大島でただただゆっくりとした時間を味わいに来ませんか~
体験ダイビングをしたり・・ファンダイビングを満喫したり・・

カメラを持ってのんびりと潜ってきました。
浅場は、暖か!19度です。
沖へ出ていくとどんどん視界が良くなり・・水温16度です。

ソウシカエルアンコウ

  • ソウシカエルアンコウ
  • カエルアンコウ科

ソウシカエルアンコウを探してみると・・
以前にも潜んでいた場所で逢うことが出来ました。
カエルアンコウのなかまの中で大型に成長する種です。
体色は、大変地味です。
写真では、解りにくいと思いますが・・実物は、なかなかの迫力です。

タコの仲間

  • タコの仲間

帰り始めると砂地で移動中のタコの仲間。
シマウミスズメ幼魚などにも出会えました。

ハナオコゼ

  • ハナオコゼ
  • カエルアンコウ科

梯子に向かう途中に立派な海藻が流れていかないように岩で抑えられていました。
中を捜索してみると・・立派なハナオコゼ。
久しぶりに出会えました。
ここで少し遊んで~エキジットしました。


フトスジイレズミハゼ

  • フトスジイレズミハゼ
  • ハゼ科イレズミハゼ属

シリウスベニハゼ

  • シリウスベニハゼ
  • ハゼ科ベニハゼ属

 

日帰りダイビング

日帰り伊豆大島ダイビング
高速船ご利用で伊豆大島へ日帰りダイビングに行こう。
期間:5/7~31
毎日:竹芝8:15~大島15:55発

期間:6/1~30
毎日:竹芝8:15発~大島15:55発

期間:7/1~12
毎日:竹芝8:15発~大島15:55発

期間:7/13~
最盛期:出来るだけ島での滞在時間を長くとれる船便をご利用ください。

お帰り便は、橘丸

おすすめ橘丸
期間限定で運航してます橘丸でゆっくりと船旅を味わいながら・・

PHOTO

撮影してきた水中写真は、他のサイトでも掲載しています。(このサイトに掲載した写真とは違うもの)

PCでご覧になる方:伊豆大島あとぱぱダイビングサービスのスタッフブログ

スマホでご覧になる方:Instagram atopapads

新元号・令和スタート記念

新元号・令和スタート記念

新元号・令和スタート記念のおすすめプランを開催します。

多肉植物/現地販売

あとぱぱオリジナル/ワイヤークラフトと多肉植物

あとぱぱオリジナルのワイヤークラフトや多肉植物を現地販売しています。お土産にどうぞ~。

伊豆大島ダイビングフォトコンテスト2019

2019伊豆大島ダイビングフォトコンテスト

募集要項発表されました!期間中に伊豆大島へ是非どうぞ。

しまぽ通貨

2018年度のご利用期間は、終了いたしました。ご利用ありがとうございました。

2019年度のご利用開始予定は、夏に向けて準備中です。乞うご期待(^^♪


タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です