toggle
2019-04-18

高速船往復利用で日帰りファンダイビング

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年4月18日(木)

  • 天候:晴れ
  • 風向:北東
  • ポイント:野田浜+ケイカイ
  • 水温:17~16℃
  • 透明度:8~13m

快晴になりました。朝の澄んだ空気の後は・・日差しが出てきて暑さを感じるくらい。
今日は、静かな西側の海で潜りました。

野田浜は、まずますの視界。アーチへ進む間にウミウシをいくつか。
ネコジタウミウシ属・ミツイラメリウミウシは交接中・浮遊しているミノウミウシの仲間など。
アーチ付近では、今回もイシガキフグとネズミフグが一緒に見られました。
アーチから出て砂地へ回り込んでいくと~少し離れた場所からツバメウオの群れが接近。
じっとしていると向こうから寄ってくる感じでした。
離れていったのでこちらもコースへ戻り移動すると・・またツバメウオが戻って来たりして。
撮ってもらいたいの??
最後は、ミカドウミウシ幼体を見て帰りました。

ケイカイは、若干白濁した海でした。
イボヤギの根の前では、ホウライヒメジ大量に群れていました。
近づくとばらばらと移動を始めますが・・この場所が居心地がいいので戻って来ようとしたりして。
ウミウシは、ニシキウミウシ幼体・サメジマオトメウミウシ・ハナミドリガイ・サクラミノウミウシ・などなど。


コネコウミウシ

  • コネコウミウシ?

すごく小さなウミウシです。


キニハダウミウシ

  • キヌハダウミウシ

伸びると1.5㎝くらいになりました。


イナバミノウミウシ

  • イナバミノウミウシ

いつもの場所でいくつか見つかりました。小さいです。


ホクヨウウミウシ科1種ー2

  • ホクヨウウミウシ科1種-2

日帰り伊豆大島ダイビング

今回は、竹芝(浜松町)桟橋から高速船を利用して日帰りファンダイビングのお客様でした。
島での滞在時間は、5時間くらい。
この間に2ダイブが可能です。
これからGWまでの間・・気温も高めの予報です。
空いてますので、直前予約も大丈夫です。
お問合せお待ちしてま~す。


  • ツバメウオの群れ

いい群れだな~


ファンダイビング

  • お疲れ様でした~

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

ギョサンがもらえる!平日・日帰り

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です