toggle
2019-06-08

大雨のち・・快晴の土曜日

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年6月7日(金)

  • 天候:曇り雨
  • 風向:南西
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:19~17℃
  • 透明度:10~13m

金曜日は、梅雨入りの日になりました。 予報より風は、吹きませんでしたが・・なかなかの雨量(;^ω^) 雨でも海は静かでしたので、ダイビングしてきました~。

2019年6月8日(土)

  • 天候:晴れ
  • 風向:南西
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:19~17℃
  • 透明度:10~15m

朝からすっきりと晴れました。 昨日の雨の影響でジメジメした日になりました。 西側は、前線通過の影響で波高めでした。 秋の浜が静かでしたので、のんびり~ダイビングしてきました。


アサヒハナゴイ幼魚

アサヒハナゴイ幼魚

  • アサヒハナゴイ幼魚
  • ハタ科

フォト派の方には、すごく人気のあるお魚です。 幼魚サイズは、場所の移動も少なく訪問すれば~出会えるチャンスがあります。 もちろん、時々調子が良くないときも。 相手は、お魚なので~いい時もあれば、良くない時もあるものです。 運よく調子のいい時に出会えた時の為に・・日々の練習が大切になります。 最初から珍しいお魚を撮っても思い通りに撮れないかもしれませんので~最初は、キンギョハナダイからどうぞ!

てことで・・最近、好調なキンギョハナダイも撮影してみました。

キンギョハナダイ

  • キンギョハナダイ
  • ハタ科

今回は、広めのエリアで群れていました。 流れてくるエサを食べるのに忙しそう! 撮影してみたのは、オスです。 全長で10㎝以上あります。 まずは、鰭を広げた所を撮る練習をしてみましょう。 コツやタイミングを考えながら・・・


ジョーフィッシュの仲間

  • ジョーフィッシュの仲間
  • アゴアマダイ科

今回も訪問してきました。 相方が居ないか・・付近を捜索してみるのですが、未だ発見にいたらず。 すでにこの子は、その存在に気が付いてたりするのでしょうか・・


クリアクリーナーシュリンプ

  • クリアクリーナーシュリンプ

大き目のウツボが、じっとしていたので・・よく見たら~クリアクリーナーシュリンプにクリーニングしてもらっている最中でした。 口の中も綺麗にします。(^^♪


ヨコシマエビ

  • ヨコシマエビ

浅場で出会えた子。ガンガゼのある場所にいました。 ここなら敵からの攻撃も平気!


ミサキウバウオ

  • ミサキウバウオ
  • ウバウオ科

久しぶりに出会えた種です。 なんだかお魚らしくない容姿ですが・・この顔、いい味出してるでしょ~。


ニジギンポ

  • ニジギンポ
  • イソギンポ科

昨年から住んでいる空き瓶の住居には、すでに付着物がびっしりと・・。そんな訳で中の様子がまったく見えません。((+_+))


 

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です