toggle
2019-03-07

ウミウシの仲間たち~3|2018年コレクション

2018年のウミウシの仲間たちコレクションは、これが最後その3です。 エキジット直前の浅い場所でもウミウシに出会うチャンスがあります。 そんな訳で散策には気を抜けないです。

 

ミヤコウミウシ

ミヤコウミウシ

浅い場所を好んで住んでいるようです。

 

アデヤカミノウミウシ

アデヤカミノウミウシ

アデヤカミノウミウシ

綺麗なミノウミウシの仲間 ケイカイで出会う事が多いようです。

 

ブチウミウシ

ブチウミウシ

王の浜で出会えました。初めて出会えた種。

 

トサカリュウグウウミウシ

トサカリュウグウウミウシ

コケムシの仲間を見ていくと・・稀にこの種に出会えます。

 

ヒメコモンウミウシ

ヒメコモンウミウシ

今シーズンは、コモンウミウシよりもこちらのヒメコモンウミウシによく出会えた。

 

サメジマオトメウミウシ

サメジマオトメウミウシ

浅い場所で出会える種。数匹で見られる事が多いようです。

 

ゴシキミノウミウシ

ゴシキミノウミウシ

カラーリングにバリエーションがあるようです。

 

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

今シーズンは、出会う機会が多めでした。

 

サガミアメフラシ

サガミアメフラシ

海藻の上に乗った小さな子でした。アメフラシの仲間も可愛い子います。

 

ミドリリュウグウウミウシ

ミドリリュウグウウミウシ

ミドリリュウグウウミウシ

コケムシの仲間に乗っていました。初めて見た種。

 

ミアミラウミウシ

ミアミラウミウシ

綺麗なウミウシです。

 

ミスガイ

ミスガイ

浅場で出会える種。貝殻を背負ってます。

 

マダライロウミウシ

マダライロウミウシ

綺麗なウミウシ

 

ヒロウミウシ

ヒロウミウシ

派手な色合いのウミウシです。

 

アカテンミノウミウシ

アカテンミノウミウシ

ミノの部分に小さいアカテンがあるのが特徴

日帰りダイビング

日帰り伊豆大島ダイビング
高速船ご利用で伊豆大島へ日帰りダイビングに行こう。
期間4/1~7
平日10:15着⇒15:30発
週末10:05着⇒15:55発

期間:4/8~26
平日10:30着⇒15:30発
週末10:00着⇒15:55発

PHOTO

撮影してきた水中写真は、他のサイトでも掲載しています。(このサイトに掲載した写真とは違うもの)

PCでご覧になる方:伊豆大島あとぱぱダイビングサービスのスタッフブログ

スマホでご覧になる方:Instagram atopapads

しまぽ通貨

ダイビングの支払いにしまぽ通貨ご利用頂けます。

  • ご利用期間:2019年3月末まで
  • 7000円で10000円分のご利用が出来ます。 (内訳3000円は、宿泊費専用 7000円は、なんでもOK)

公式サイトで詳細をご確認ください。

平成最後の新春体験ダイビングチャレンジャー募集

平成最後の新春体験ダイビングチャレンジ

当店の体験ダイビングは、ウエットスーツで潜ります。 今のところ水温17℃なので・・チェレンジ難易度は、ほどほどでしょうか。 綺麗な冬の海を満喫しに伊豆大島へ是非どうぞ。 平成最後のチャンレジって事で、寒中体験ダイビングは、オススメです。

現地販売/多肉植物

あとぱぱオリジナル/ワイヤークラフトと多肉植物

あとぱぱオリジナルのワイヤークラフトや多肉植物を現地販売しています。お土産にどうぞ~。

伊豆大島フォトコンテスト2019

2019伊豆大島ダイビングフォトコンテスト

募集要項発表されました!期間中に伊豆大島へ是非どうぞ。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です