toggle
2019-05-28

最近出会えたウミウシたち

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年5月28日(火)

  • 天候:曇り
  • 風向:南西
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:19~18℃
  • 透明度:3~5m

今日は、お天気下り坂の予報です。 空は、曇り空。 風は、ジメジメしています。 秋の浜は、凪なのですが・・急に春濁りど真ん中になってしまいました。 左の砂地に行こうかな~と思っていたのですが・・先に進むにつれて不安になってきたので、止めときました。 砂地は、目標物が多くないのでこんな時は、要注意ですからね~。こんな時に迷ったら~シャレになりません。((+_+))

さて今回は・・ここ数日間で出会えたウミウシたちをご紹介します。

アオウミウシの交接

  • アオウミウシ

初心者さんにとって、ウミウシといえば!アオウミウシですよね~。 個体数が多めなので出会う機会も多め。 それでも交接シーンに出会うのは、そんなに多くありません。 ウミウシの交接は、自身の右側にある交接器を互いに合わせて行います。 こんな格好でいる2匹のウミウシに出会えたら~是非、撮影してみてください。


クロスジウミウシ

  • クロスジウミウシ

海藻の上に居た所を撮影しました。 よく見ると・・右側から交接器が、飛び出ているのが、解ります。 まだ側に交接相手がいないのですが・・気が早い!クロスジウミウシでした。


ハナオトメウミウシ

  • ハナオトメウミウシ

地面にある海藻の上を移動中でした。 5㎝位でした。


イガグリウミウシ

  • イガグリウミウシ

イガグリウミウシは、この色合いのタイプの他にもう1つ居ます。こちらは、白っぽいタイプ。*ニセイガグリウミウシと紹介しているサイトもあります。

イガグリウミウシ

こちらが、イガイガの先端部分が、ピンクのものです。


マダライロウミウシ

  • マダライロウミウシ

綺麗な色合いと模様。大きさは、3㎝くらいでした。


ボブサンウミウシ

  • ボブサンウミウシ

素敵なデザインのウミウシですね~。大きさは、2.5cmくらいでした。


視界不良の海でも、水中ライトがあればウミウシ探しも楽しいです。 自分で見つける楽しみをあじわってみませんか!

しまぽ通貨

しまぽ通貨

2019年度しまぽ通貨のご利用開始。

期間:7月1日~2020年3月末

日帰りダイビング

日帰り伊豆大島ダイビング
高速船ご利用で伊豆大島へ日帰りダイビングに行こう。

期間:7/13~
最盛期:出来るだけ島での滞在時間を長くとれる船便をご利用ください。

オススメプラン
往路は、高速船
復路は、橘丸で船旅を満喫しよう!

お帰り便は、橘丸

おすすめ橘丸
期間限定で運航してます橘丸でゆっくりと船旅を味わいながら・・

島旅の達人

島旅の達人

近くて便利で楽チンに行ける伊豆大島は、賢く遊びに行こう!

PHOTO

撮影してきた水中写真は、他のサイトでも掲載しています。(このサイトに掲載した写真とは違うもの)

PCでご覧になる方:伊豆大島あとぱぱダイビングサービスのスタッフブログ

スマホでご覧になる方:Instagram atopapads

新元号・令和スタート記念

新元号・令和スタート記念

新元号・令和スタート記念のおすすめプランを開催します。

多肉植物/現地販売

あとぱぱオリジナル/ワイヤークラフトと多肉植物

あとぱぱオリジナルのワイヤークラフトや多肉植物を現地販売しています。お土産にどうぞ~。

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です