toggle
2019-05-29

キシマハナダイ幼魚に会いに行く。

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年5月29日(水)

  • 天候:晴れ曇り
  • 風向:南西
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:19~18℃
  • 透明度:5~6m

昨日の秋の浜が、濁りど真ん中だったので~今日は、西側の海へ行こうかな~と思っていたのですが、そううまくいかないのが自然です。 西側には、なかなかのうねりが。 そんな訳で今日も秋の浜です。 視界は・・ほんの少し昨日よりマシな感じでした。 今日は、現地ガイドさん情報のキシマハナダイ幼魚の場所へ訪問してみました。

キシマハナダイ幼魚

  • キシマハナダイ幼魚
  • ハタ科イトヒキハナダイ属

この子は、壁沿いにいるのすが・・近づきすぎると、壁のすき間に入り込んでしまいます。 遠くから撮影するとどうしてもぼんやりした写真になりがち。 そこらへんは、お魚の様子を見ながら~楽しんでくださいませ。 また機会があったら~訪問してみようと思います。


アマミスズメダイ幼魚

  • アマミスズメダイ幼魚
  • スズメダイ科

沖へ向かう途中に数か所で出会えたアマミスズメダイ幼魚です。 今シーズンも多いな~。


明日は、海でどんな出会いがあるのかな~~(^^♪

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です