toggle
2020-06-07

ウミトサカに住む生き物達

6月19日から営業を再開させていただきます。 皆さまのお越しをお待ちしております。

6月中は、高速船が通常よりもかなり減便されております。 詳細は、東海汽船のサイトでご確認ください。

  • 6月20・21日の週末の場合(高速船のみ運航してます) 往路:竹芝8:50発⇒大島10:35着 復路:大島13:55発⇒竹芝15:40着
  • 6月27・28日の週末の場合(大型客船のみ運航しています) 往路:前日夜竹芝22:00発⇒大島6:00着 復路:大島14:30発⇒竹芝19:00着

新型コロナ感染対策のお願い

伊豆大島ダイビングログ情報

2ダイブとフルセットレンタル

こんにちは~あとぱぱです。 今日は、風向きが変わり北東の風が吹きました。 午前中は、やや強め。気持ちのいい風でしたので、庭掃除の仕上げもラクチンに終える事が出来ました。

今回ご紹介するには~ウミトサカの仲間に住んでいる生き物達です。では、どうぞ!

イソコンペイトウガニ

  • 最初は、甲殻類。 イソコンペイトウガニです。 擬態が上手で見つけるのに苦労するときも。 体の色合いは、ウミトサカの色に合わせているようです。

スケロクウミタケハゼ

  • 次は、魚類。 ウミトサカに住むハゼと言えば~スケロクですよね~! ここで産卵も行います。 ウミトサカから離れて逃げてしまう事がないので、被写体としても人気です。

ムラクモコダマウサギ

  • 最後は、貝類。 外套膜が綺麗なウミウサギの仲間です。 外套膜がめくれると貝殻が見えます。

 

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

ギョサンがもらえる!平日・日帰り

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です