toggle
2020-06-28

ツンツンしてるウミウシ達

 6月19日から大島町の来島自粛は、解除となります。これに伴い当店では、同日より営業を再開させていただきます。 皆さまのお越しをお待ちしております。

7月1~10日の運航について

  • 3日から毎日大型客船が運航します。新造船3代目サルビア丸で島旅を満喫しましょう。
  • 高速船は、往路:竹芝8:50発  復路:大島14;30発

新造船に乗るチャンス!3代目サルビア丸のお得に乗ろう!

東京の宝島!東海汽船のわれは海の子ツアー受付開始!

東海汽船の感染対策をチェック


新型コロナ感染対策のお願い

伊豆大島ダイビングログ情報

2ダイブとフルセットレンタル

こんにちは~あとぱぱです。 金曜日は、濃霧&霧雨・・土曜日は、まずまずのお天気。そして今日は・・雨強し!です。 昨日の水温20℃くらい。視界や水温は、時間帯で微妙に変化していました。

今回ご紹介するのは、最近撮影してきたウミウシ達です。 ツンツンした容姿のウミウシ達を集めてみました。では、どうぞ!

ハナショウジョウウミウシ

ハナショウジョウウミウシ

  • ハナショウジョウ(枝鰓亜目):ツンツンが長め~の子です。上の写真の方が、小さ目。下の写真のように体に青い点々があるのが、特徴です。

ツマグロモウミウシ

ツマグロモウミウシ

  • ツマグロモウミウシ(嚢舌目):胴体は、黄色でツンツンが黒いウミウシです。 緑のふさふさした海藻によくついています。

ツルガチゴミノウミウシ

ツルガチゴミノウミウシ

  • ツルガチゴミノウミウシ(オオミノウミウシ上科):個体により黄色部分の色合いに違いがあります。 ウミウシのタマゴを食べるウミウシです。

イガグリウミウシ

  • イガグリウミウシ(ドーリス下目) :こちらも胴体部分は、黄色ですが・・ツンツン部分は、白。 かわいらしい容姿です。

ヒメエダウミウシ

ヒメエダウミウシ

  • ヒメエダウミウシ(ドーリス下目):どちらも小さい個体でした。

ゴマフビロードウミウシ

  • ゴマフビロードウミウシ(ドーリス下目):黄色の胴体でツンツンは、細かいツンツンです。

 

オススメ水中ライト

FIX MG350SS

レンタルしてます。

格安船賃

”島島きっぷ” で検索してみよう。

日帰りダイビング

伊豆大島から日帰りでもダイビングできます。

日帰り伊豆大島ダイビング

  • 7月は船便が増えますので、滞在時間に余裕があるスケジュールでお越しください。

 

PHOTO

水中写真が見たい方!ブログやインスタグラムでご紹介しています。

PCで見る!

スマホで見る!

 

島で育った多肉植物

伊豆大島の風に吹かれて元気に育った多肉たち

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です