toggle
2019-07-03

ササハゼとノコギリハギ幼魚

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年7月3日(水)

  • 天候:曇り雨
  • 風向:南西(弱い)
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:21~17℃
  • 透明度:10~20m

梅雨らしい梅雨が継続中の・・伊豆大島です。
午前中は、曇り空でしたので~このチャンスに片づけやら掃除やらを済ませました。

ゲストさんの憩いの場所・・サンルーム内にある植物たち植物たちを増やすのにいい時期なので~ハンギング鉢を入手して植え付けをしてみました。 サンルーム内のGREEも19年7月3日(水)

風が弱いので海は、ベタナギ~~です。
昨日は、濁り気味でしたが、今日は打って変わって綺麗!
沖では、20m以上先まで見渡せます。
そこでダイコンで水温チェックをしてみたら、17℃(;^ω^)
こりゃちと寒い・・
浅場の暖かエリアには、タカベがごっちゃり群れていました。

ササハゼ

  • ササハゼ
  • ハゼ科

久しぶりにササハゼの場所へ。
遠目では、2匹確認できるのですが、近づき始めるとだいたい1匹隠れます。
そしてもう1匹は、巣穴から離れてあっちこっちへど向きを変えて誘導作戦?
そんな訳で1匹だけ撮影してきました。

ノコギリハギ幼魚

  • ノコギリハギ幼魚
  • カワハギ科

次は、先日出会えたノコギリハギ幼魚の場所へ。
ヤギの仲間に寄り添う~素敵な感じ。
ここでのんびり遊んで帰りました。

スジタテガミカエルウオ幼魚

  • スジタテガミカエルウオ幼魚
  • イソギンポ科

先日出会えたタテガミカエルウオの仲間は、どうやらスジタテガミカエルウオのようです。
体の模様がどうにか確認できました。
他にもあれこれと出てきてる~秋の浜です。

明日は、南西の風が強くなる予報です。

おまけ・・

ヒメスズメダイ幼魚

  • ヒメスズメダイ幼魚
  • スズメダイ科
オススメ水中ライト

FIX MG350SS

レンタルしてます。

格安船賃

”島島きっぷ” で検索してみよう。

日帰りダイビング

伊豆大島から日帰りでもダイビングできます。

日帰り伊豆大島ダイビング

今の時期のオススメ

  • 往路:客船
  • 復路:客船か高速船

 

PHOTO

水中写真が見たい方!ブログやインスタグラムでご紹介しています。

PCで見る!

スマホで見る!

 

島で育った多肉植物

伊豆大島の風に吹かれて元気に育った多肉たち

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です