toggle
2019-03-18

レンタル用のフード

シーズンに向けてレンタル器材のチェックなどをしています。 今回は、レンタル用のフードをご紹介します。 フードは、ウエットスーツと同じ生地で作られていて頭全体を覆うものです。

フードの役割をご紹介します。

ケガ防止

フードを被れば・・頭のケガを防止してくれます。海中では、何かに頭をぶつけただけでもケガをしやすいです。僕もよく穴の中に入り込んで撮影したりしていると、頭を天井にぶつけたり・・(>_<) そんな時、フードがあれば、怪我しません。

 

防寒

フードを被れば・・防寒対策になります。 ウエットスーツの生地で出来ているので保温効果があります。 特に頭部からは、熱が奪われやすいのでフードで頭を防寒するだけで体感温度は2℃くらい違うような感じです。 インナーのラッシュガードなどと比較しても断然フード装着の方が、防寒対策に効果ありです。

 

スムーズ&安心

フードを被れば・・マスクが、付けやすい!ズレにくい!です。 マスクは、視野を確保するためにすごく重要な器材です。 マスクが装着しやすいとエントリーもスムーズに。 海中でマスクがずれないのは、すごく安心感につながります。

 

オススメ

特に髪が長い場合(女性など)は、髪の上のマスクストラップは、ややズレやすくなるようです。 ストラップがズレる事でマスクの位置が変わり装着感に変化が・・。 これだけでちょっとおかしいな~と感じストレスになりやすいです。 フードを着用後にマスクを装着すれば、マスクストラップのズレは、ほとんどありません。 フードを被って息苦しさを感じないように首の部分は、やや大き目にしています。 これで被りやすくなります。 時々耳が圧迫されて耳抜きがしにくい・・というご意見も聞きますが、当店では、少し大き目サイズもご用意していますので、安心です。 気になる方は、リクエストしてください。

フードとか被るのカッコ悪い(>_<)という方も居ますが、頭部の防寒をすると暖かだし・・ケガ防止になるし・・そのうえ、マスクもつけやすい! いいことづくめなので、すごくお薦めレンタル品なのであります。試しにちょっと使ってみてください。多分、気に入っちゃうと思います。

当店では、体験ダイビングの際には、必ずフードを使用しています。 マスク装着がしやすいように!マスクがずれないように!です。 フードを被るので、髪の毛の長い女性は髪を結ばなくても大丈夫です。(^^♪

レンタル用フード

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です