toggle
2019-05-12

オハグロベラの縄張り争い

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年5月12日(日)

  • 天候:晴れ曇り
  • 風向:北東
    ポイント:秋の浜
  • 水温:19℃
  • 透明度:8~10m

薄ら雲がかかったり・・日差しが出てきたりの1日でした。
風は、弱めです。
秋の浜は、水面がユラユラしている程度の海況でした。
昨日からのゲストさんと引き続き、ダイビングをしてきました。
なかなか狙いの生き物とのタイミングが合わず・・でしたが、
他の出会いもあり、それなりに楽しめるダイビングです。

ヒメクサアジ

  • ヒメクサアジ
  • クサアジ科

沖では、ヒメクサアジに出会えました。
出会える時は、いつも同じような場所です。
この付近を行動範囲にしているのでしょうね。

深場では、白いウミトサカが、すごく立派に立ち上がっていました。
ウミトサカの仲間は、縮んだり・・膨らんだりを繰り返して
全体に栄養を行き渡らせているというのを聞いた事がありますが・・
今日は、すごく大きかった!
コシオリエビの仲間が多く住んでいました。

そろそろイトヒキベラのオスが、婚姻色になりはじめています。
タイミングよく狙えば・・キラキラに光った体色が見られます。

他にもあれやこれやと・・
海も空いてますが・・お店も空ていますので、今の時期!是非伊豆大島へどうぞ~。


オハグロベラ

  • オハグロベラのオス
  • ベラ科

オハグロベラのオスが、縄張り争いを始めました~~


イチモンジハゼと寄生虫

  • イチモンジハゼと寄生虫
  • ハゼ科

グッサリ!刺さってます。


イガグリウミウシ

  • イガグリウミウシ

可愛らしい容姿のウミウシです!(^^)!


 

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

ギョサンがもらえる!平日・日帰り

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です