toggle
2019-10-11

コケムシの仲間に住んでるウミウシたち

伊豆大島ダイビングログ情報

2ダイブとフルセットレンタル

岩場の壁沿いなどでよく見かけるコケムシの仲間に住み着いているウミウシをご紹介します。 まずはコケムシって何?て感じですが、ネットで調べると動物らしい・・小さな生き物の集合体(群体)が見られる・・フサフサした触手にさらに細かい毛が生えていてそれにくっついたプランクトンを食べているそうです。 ウミウシ達は、そのコケムシの仲間を食べて暮らしているようです。 とにかく小さい~~のでクローズアップレンズ仕様や顕微鏡モードで撮影にチャレンジしてみましょう。

コミドリリュウグウウミウシ

  • コミドリリュウグウウミウシ:この種が多く見られます。

トサカリュウグウウミウシ

  • トサカリュウグウウミウシ:稀に出会える種です。小さいけどこの色合いだと少し解りやすいです。

クロスジリュウグウウミウシ属の1種

  • クロスジリュウグウウミウシ属の1種:とにかく小さいので違いに気が付くのに時間がかかります。 触覚や鰓の色が違います。 これは、伊豆大島では、珍しいかも。

お休みのお知らせ

12月3日~11日

早朝ダイビング

2019年早朝ダイビング受付してます(^^♪

しまぽ通貨

しまぽ通貨

2019年度しまぽ通貨のご利用開始。

期間:7月1日~2020年3月末

REIWA割 体験ダイビング

2019年令和割 体験ダイビング

新元号・令和スタート記念のおすすめプラン

 

日帰りダイビング

日帰り伊豆大島ダイビング
高速船ご利用で伊豆大島へ日帰りダイビングに行こう。

今のオススメプラン
往路:大型客船(早朝到着)

復路:高速船

島旅の達人

島旅の達人

近くて便利で楽チンに行ける伊豆大島は、賢く遊びに行こう!

PHOTO

撮影してきた水中写真は、他のサイトでも掲載しています。(このサイトに掲載した写真とは違うもの)

PCでご覧になる方:伊豆大島あとぱぱダイビングサービスのスタッフブログ

スマホでご覧になる方:Instagram atopapads

多肉植物/現地販売

あとぱぱオリジナル/ワイヤークラフトと多肉植物

あとぱぱオリジナルのワイヤークラフトや多肉植物を現地販売しています。お土産にどうぞ~。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です