toggle
2019-10-11

秋の浜で見られているクビアカハゼ

伊豆大島ダイビングログ情報

2ダイブとフルセットレンタル

2018~2019の冬の期間に越冬したと思われるクビアカハゼは、まだ元気にしていました。 成長してまずまずのサイズになっています。 越冬組と比べるとかなり小さい幼魚サイズが多く見られる季節です。 お手頃な水深帯から見られるので、撮影にも最適です。

クビアカハゼ幼魚

  • 幼魚サイズのクビアカハゼです。体の後半部分は、透けた感じ・・

クビアカハゼ

  • 越冬組のクビアカハゼです。体色が綺麗。 何故か・・ペアにならない。 もしかして、巣穴に隠れているのかな?

クビアカハゼ

  • 横から見ると鰭が綺麗ですな~。

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

ギョサンがもらえる!平日・日帰り

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です