toggle
2019-03-30

お気に入りのイチモンジハゼ

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年3月30日(土)

  • 天候:曇り晴れ夜に雨
  • 風向:北東~南西
  • ポイント:秋の浜(浅場揺れ)
  • 水温:18~17度
  • 透明度:8~10m

風は、然程強くない日になりました。昨日に比べて気温もあがり、春らしい感じ。
散歩道には、タラの芽が見つかったり・・道端には、つくしが、たくさん生えていたり。
今日は、サギの仲間が道端に居てビックリ!

午後から秋の浜へ潜りに行きました。
北東の風は、すでに弱くなっていましたが・・浅場は少し揺れ有り。
問題なしのレベルでした。
ここ数日の日課になっているオオモンカエルアンコウのお宅訪問から。
到着するとすぐにそのポーズを確認したら・・やっぱり最初のポーズ。
この体制が、落ち着くんだろうな~。
そして今日は、側にオキナワヒオドシウミウシ(インターネットウミウシと呼ばれていたやつ)が。
しかも2個。
う~ん、なんだか人為的な匂いが・・。
とりあえず証拠の写真を撮影してきました。

オオモンカエルアンコウとオキナワヒオドシウミウシ

ヤシャハゼやヒレナガネジリンボウ・浅い場所へ移動してクビアカハゼなどが見られました。

ヒレナガネジリンボウ

今日のお気に入りは、イチモンジハゼです。
やや暗めの岩場の窪みなどで見られるいたってふつ~~うのお魚です。
いい場所に居たりすると、時々撮影を楽しませてもらいます。
液晶から見える顔は、かわいらしく・・・久しぶりに時間をかけて撮ってしまいました。
ここには、数匹のイチモンジハゼに加えてオキナワベニハゼも住んでいて・・
じっくり楽しめる窪みなのでありました。

イチモンジハゼ

水底を眺めながら、エキジットの場所へ泳いでいると・・
ホムラスベヨコエビが、いくつか見つかりました。
増えてきたようですね~。

ホムラスベヨコエビ

今日のおまけのカットは・・

キタマクラ幼魚です。今の時期限定のサイズです。梯子の側にうろうろしてます。

キタマクラ幼魚

2つめは、タスジウミシダウバウオです。

タスジウミシダウバウオ

オススメ水中ライト

FIX MG350SS

レンタルしてます。
 

格安船賃

”島島きっぷ” で検索してみよう。
 

日帰りダイビング

伊豆大島から日帰りでもダイビングできます。

日帰り伊豆大島ダイビング

今の時期のオススメ

  • 往路:客船
  • 復路:客船か高速船

 

お休みします。

12月3~11日
 

PHOTO

水中写真が見たい方!ブログやインスタグラムでご紹介しています。

PCで見る!

スマホで見る!

 

島で育った多肉植物

伊豆大島の風に吹かれて元気に育った多肉たち

 

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です