toggle
2019-04-21

伊豆大島へ日帰りファンダイビング

伊豆大島ダイビングログ情報

日帰り伊豆大島ダイビング

2019年4月21日(日)

  • 天候:晴れ
  • 風向:南西
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:17~16℃
  • 透明度:10mくらい

快晴の日曜日になりました。
日中は、暖か・・薄着でも平気なくらいです。
今日は、高速船往復ご利用の日帰りダイビングのゲストさんと2ダイブ。
じっくり撮影したい!というご要望でしたので、検討の上潜るポイントは、秋の浜に!
被写体が、多めですからね~

ゲストさんのリクエストは、ハゼたち・・
沖の方では、スケロクウミタケハゼ・ヤシャハゼ・オトメハゼなどを。
浅場では、フトスジイレズミハゼやオキナワベニハゼ・オオメハゼなどがメインでした。
この他にも移動の途中で出会えた生き物たちも。

今の時期は、空いているので・・ゲストさんのペースを考慮した撮影ダイビングもできちゃいます。
水中写真が上達したい!なら~伊豆大島の海でちょこちょこ練習しましょ!


コンガスリウミウシ

  • コンガスリウミウシ

久しぶりに出会えた~ 2㎝くらい


コールマンウミウシ

  • コールマンウミウシ

浅場のエリアをウロウロしているようで時々出会えます。


アライソコケギンポ

  • アライソコケギンポ
  • コケギンポ科

伊豆大島では、このタイプは、個体数が少なめで貴重な存在です。今回は、巣穴から乗り出して背びれがクッキリ。


キンギョハナダイ幼魚

  • キンギョハナダイ幼魚
  • ハタ科

ゲストさんが、夢中で写真を撮ってる間に・・じっとしていた子と遊ぶ(^^♪

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です