toggle
2019-07-10

ハナタツペアとヒレナガネジリンボウ

伊豆大島ダイビングログ情報

2ダイブとフルセットレンタル

2019年7月10日(水)

  • 天候:晴れ
  • 風向:北東
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:24~21℃
  • 透明度:15~20m

今日は、延期されたポイントの草刈からスタートです。
業者団体の数名で作業を開始。
約2時間・・・最後は、お茶休憩して終了です。
ついでに秋の浜でダイビングしてきました。
エントリーすると~水温が高い!視界も良好。
いい潮が、入り始めてますね~。
砂地方面へ遊びに行きました。
中層を移動中、かなり広範囲に見渡せました。

ハナタツのペアとじっくり遊んだ後に・・ちらりとハゼ地帯に。
ここでは、ヒレナガネジリンボウと。

浅場では、水温が上がったせいか~キンギョハナダイ&ソラスズメダイがすごいです。
こんな景色、体験ダイビグの方が見たらびっくりしちゃう事でしょう!
いや~~いい眺め。

ハナタツのオス

  • ハナタツのオス
  • ヨウジウオ科

最初に目に留まったのは、オスの方でした。海藻の下部分に尾を巻き付けて~~ユラユラしてました。お腹は、パンパンです。 そろそろ育児中の子供をハッチアウト~かな。

ハナタツのメス

  • ハナタツ
  • ヨウジウオ科

側を探すと・・メスにも出会えました。こちらは育児をしませんが・・そろそろ次のタマゴの準備が出来ているようなお腹の張り具合です。

ヒレナガネジリンボウ

  • ヒレナガネジリンボウ
  • ハゼ科

久しぶりに左砂地で。 泳いでいましたが・・少し敏感なようで。

アミメサンゴガニ

  • アミメサンゴガニ

体の模様が、スパイダーマンです。

ミナミハコフグ幼魚

  • ミナミハコフグ幼魚
  • ハコフグ科

側にハナミノカサゴが居て・・チョ~危険(>_<)

オススメ水中ライト

FIX MG350SS

レンタルしてます。

格安船賃

”島島きっぷ” で検索してみよう。

日帰りダイビング

伊豆大島から日帰りでもダイビングできます。

日帰り伊豆大島ダイビング

  • これからのシーズンの日帰りは、往路:大型客船をご利用ください。
PHOTO

水中写真が見たい方!ブログやインスタグラムでご紹介しています。

PCで見る!

スマホで見る!

 

島で育った多肉植物

伊豆大島の風に吹かれて元気に育った多肉たち

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です