toggle
2020-12-08

エビとかカニとか・・です。

 日帰りダイビング:往路は、大型客船をご利用ください。

 東海汽船:GO TO トラベルキャンペーン

東京の宝島!東海汽船のわれは海の子ツアー受付開始!

  • 旅行社ツアーご利用の際は、元町エリアの民宿・ホテルのご利用をお願い致します。
  • 大島温泉ホテルは、高所にあり減圧症のリスクがあります。

大島町発:ご来島の前にご確認ください。

  “しまぽ通貨“使えます!

  • 新規販売を停止する期間:令和2年11月28日(土)0時~令和2年12月17日(木)24時
  • すでに購入済みの場合、決済ご利用は可能です。

新型コロナ感染対策のお願い

2ダイブとフルセットレンタル

こんにちは~あとぱぱです。 最近は、気温が低めなのにも体が慣れてきて少しの日差しでも気持ちのよさを感じられるようになりました。 風が吹き始めると寒く感じますので、風を防ぐような強姦対策が効果的です。 海の方は・・好調ですね~(^^♪ いつもの事ながら12月頃は、皆さんあれこれとお忙しい季節なので、めっきりダイバーさんが減少します。 海を満喫しながら、他の時間は掃除などなどに勤しんでいます。 感染対策をしながら営業中していますので・・お問合せお待ちしております。

今回ご紹介するには、最近撮影してきたシリーズで・・エビの仲間やカニの仲間などです。

カンザシヤドカリ

  • サンゴに開いた穴の中に住んでいるカンザシヤドカリです。 刺激が強いと穴の奥に入ってしまいます。

アカホシカニダマシ

アカホシカニダマシ

  • 王の浜で見られるアカホシカニダマシです。 やけに・・立派に育ちましたね~(^^♪

コマチテッポウエビ

  • ウミシダの仲間に住み着くコマチテッポウエビです。

サンゴガニの仲間

  • サンゴに住み着くサンゴガニの仲間です。 この黒っぽいタイプがお気に入りです。

コマチコシオリエビ

  • ウミシダの仲間に住み着くコマチコシオリエビです。

アカスジカクレエビ

  • ヤギの仲間に住んでいたアカスジカクレエビです。 抱卵中でした。

マルタマオウギガニ

  • ウミトサカの仲間に住んでいるマルタマオウギガニです。

モンハナシャコ

  • 岩に開いた穴の中に住んでいたモンハナシャコです。

チビウミシダエビ

  • ウミシダに住んでいるチビウミシダエビです。 小さくてほんと解りにくい・・((+_+))

ウミグモ

  • 浅場でウミウシを探していたら・・こんな奴。 ウミグモ。

ウミウシカクレエビ

  • 沖の方で出会えたミカドウミウシに乗っていたウミウシカクレエビです。

キンチャクガニ

キンチャクガニ

  • 浅場のゴロタ地帯でよく見られるキンチャクガニです。

エビやカニの仲間は、小さなものを撮影していますので・・クローズアップレンズがあると重宝します。

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です