toggle
2020-03-25

伊豆大島の海で出会えたミカドウミウシ

伊豆大島ダイビングログ情報

2ダイブとフルセットレンタル

こんにちは~あとぱぱです。 今日は、すがすがしい1日でした。湿度も低く~そして暑くもなく~です。 オリンピックの延期も決まり・・なかなか先の見えない状況が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 あとぱぱは時間だけは、タップリあるのでコツコツ作業をしながらひっそりと引きこもり生活です。 で・・少し写真の整理が出来ましたので、ご紹介します。 この前の3連休で出会えたすごくでっかいミカドウミウシ。自分史上・・最大のサイズだったと思います。 刺激があると泳ぎだしたりして、いい被写体になりました。 今年は、幼体サイズのミカドウミウシを見る機会が多かったのでその成長過程みたいなものをご覧くださいませ。

写真の上から下へ。 小さいもの順で並べてみました。 小さな頃は、体色が全然違う。成長とともの色合いの変化が出てくるようです。 小さい方は、1㎝弱。 大きな方は、30㎝前後って感じです。

 

ミカドウミウシ幼体

ミカドウミウシ

ミカドウミウシ幼体

ミカドウミウシ

ミカドウミウシ

ミカドウミウシ

おまけに・・

ミカドウミウシの乗っていたウミウシカクレエビです。

ウミウシカクレエビ

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

ギョサンがもらえる!平日・日帰り

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です