toggle
2019-03-06

若い新春体験ダイビングチャンレジャーたち

平成最後の新春体験ダイビングチャレンジ

ゲストさんの水中記念写真

平成最後の挑戦!新春体験ダイビングチャレンジを開催中です。 今回のゲストさん達は、若い! 僕の子供でもおかしくない位の年代の3名さま。 クラスメイトかなと思いきや・・旅仲間なんだそうです。 昨日は、岡田港で釣り三昧だったそうです。 そして今日は、おいしそうなお魚たちも見て頂けたようです。 今回もスムーズに進行してすぐに沖へ遊びに。 水温は、17℃で・・皆さんほとんど寒がっていませんでした。 キンギョハナダイが群れている景色・・水面近くにいるメジナの群れ・・最後は、イシガキフグを見て上がりました。 ダイビング中は、夢中で下側を見ている方がよく居ますが~海中には、そこら中にお魚や生き物がいてご自身でも何か見つけることが出来ます。 今回のゲストさんは、ウツボを見つけたりしていました。 水面方向を見上げれば、どの位の深さなのかも感じられると思います。 時間いっぱい遊んで体験ダイビングチャレンジは、無事に終了です。 いつものように持参したお湯を浴びながら片づけをして帰りました。 お帰りの午後便まで時間があったので、温泉にのんびりしに行くとの事で元町の御神火温泉までお送りして終了となりました。 お疲れさまでした。(^^♪

日帰りでも体験ダイビングチャレンジは可能なので~お時間のある方は、体験チャレンジしてみませんか!

 

体験ダイビング

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です