toggle
2020-08-29

トゲウオ目カミソリウオ科のお魚

大島町発:ご来島の前にご確認ください。

東海汽船の感染対策をチェック

新造船に乗るチャンス!3代目サルビア丸のお得に乗ろう!

東京の宝島!東海汽船のわれは海の子ツアー受付開始!

  • 旅行社ツアーご利用の際は、元町エリアの民宿・ホテルのご利用をお願い致します。

新型コロナ感染対策のお願い

2ダイブとフルセットレンタル

こんにちは~あとぱぱです。 なんだか・・また熱くなってます。 ダイビングで体が少し冷えても・・すぐに暑い(@_@) 熱中症には、充分気を付けましょう。

今回ご紹介するには~これ!

ニシキフウライウオ

  • ニシキフウライウオのメスです。 海藻に隠れていたので、出会えたのは、一度きり。

ニシキフウライウオ

  • 上の個体の側には、この子も。こちらは、ニシキフウライウオのオスです。 最初は、スケルトンでしたが・・数日後には、色が出てきました。

カミソリウオ

  • 秋の浜で出会えたカミソリウオです。 最初は、1匹しか解りませんでしたが・・数日後に訪問したらペアでした。 まさしく・・海藻の色でした。

トゲウオ目カミソリウオ科です。 ペアでいる場合・・大き目なのがメスで、小ぶりの方がオス。 産卵の季節では、メスはお腹の鰭でタマゴを抱いているシーンが見られます。 海藻やヤギの仲間・ウミシダなどに寄り添って擬態しています。

オススメ水中ライト

FIX MG350SS

レンタルしてます。

格安船賃

”島島きっぷ” で検索してみよう。

日帰りダイビング

伊豆大島から日帰りでもダイビングできます。

日帰り伊豆大島ダイビング

  • これからのシーズンの日帰りは、往路:大型客船をご利用ください。
PHOTO

水中写真が見たい方!ブログやインスタグラムでご紹介しています。

PCで見る!

スマホで見る!

 

島で育った多肉植物

伊豆大島の風に吹かれて元気に育った多肉たち

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です