toggle
2022-02-15

ソウシカエルアンコウのご紹介

伊豆大島ダイビングログ情報

こんにちは~あとぱぱです。 今日は、晴れていたり・・曇ったり・・そして、時々雨が降り出したりです。 朝は、冷え込みましたが、日中の気温はまずまずでした。


今回ご紹介するのは、少し前に見られた~~コレ。

ソウシカエルアンコウ

ソウシカエルアンコウ

  • 現地ガイドさん情報で出会う事が出来た~ソウシカエルアンコウです。 このゼブラ模様の子は、珍しく!久しぶりに出会えました。 だいたい20㎝くらいかな~。 またいつか、少し成長した頃に逢いたいです。

2013年に出会えたゼブラ模様のソウシカエルアンコウは、こちら。

2008年に出会えたゼブラ模様のソウシカエルアンコウは、こちら。

ソウシカエルアンコウ

  • こちらも現地ガイドさん情報で出会えた手のひらサイズのソウシカエルアンコウです。 この色合いが、スタンダードな体色です。 地味でしょ!(@_@)

今日の海況は、水温17℃台です。 まだうねりの影響が残っていましたが、潜水可能です。 イワシの群れは、-30mくらいから先のエリアで。 その手前では、イワシの群れに追いやられたイサキたちがたくさん群れていました。 エントリー前に水面近くに珍しいお魚が居る情報を頂きました。 この手のお魚は、見つからないかもな~と思いましたが、一応訪問してみたら・・運よくすぐに見つける事が出来て撮影を楽しめました。 こんなお魚は・・多分、これが最初で最後の出会いでしょ~。 貴重な情報ありがとうございました~。

そんな訳で~明日も海へ出かけよう!

 

伊豆大島ダイビングログ情報

顔各サイトへリンク

あとぱぱダイビングサービスのインスタグラム

PC版 あとぱぱダイビングサービススタッフブログ

伊豆大島 海の生き物達

Underwater Eyes Selection

リンドとマールのインスタグラム

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

  • シーズン到来をご期待ください。

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です