toggle
2019-10-22

最近の海の情報と写真です。

伊豆大島ダイビングログ情報

2ダイブとフルセットレンタル

2019年10月22日(火)

台風から変わった低気圧が近くを通過していきました。 夜から風が強く吹き荒れ模様。高速船は、全便欠航でした。*客船は、運航しています。 そんな訳で今日はクローズ。お休みになります。 19~21日のデータは、以下の通り。

2019年10月19日(土)

  • 天候:曇り
  • 風向:北東
  • ポイント:秋の浜/24℃/10~13m

2019年10月20日(日)

  • 天候:曇り晴れ
  • 風向:南西
  • ポイント:秋の浜/24~23℃/10~15m

2019年10月21日(月)

  • 天候:曇り
  • 風向:北東
  • ポイント:ケイカイ/24℃/15m
  • ポイント:野田浜/24~22℃/10~12m
  • ポイント:王の浜/24~22℃/10m

ここ数日で写真を撮った生き物たちです。

まずは・・ウミウシの仲間たちです。

マダライロウミウシ

  • マダライロウミウシ

すごく小さなサイズ。5mmくらいでした。

クロスジアメフラシ

  • クロスジアメフラシ

コケムシの仲間に乗っていましたが・・移動を始めているシーンです。伸びるな~

コミドリリュウグウウミウシ

コミドリリュウグウウミウシ

  • コミドリリュウグウウミウシ

こちらもコケムシの仲間に乗ってます。これ・・食べてるのでしょうね。少し成長していて・・いつも見るサイズの数倍ありました。

パイナップルウミウシ

  • パイナップルウミウシ

現地ガイドさん情報で探してみたら・・ラッキーにも出会えました。この色合い・・初めて見ました~

次は・・お魚たちです。

ガラスハゼの仲間

ガラスハゼの仲間

  • ガラスハゼの仲間

小さいのが、あちこちで見られる季節です。

ミヤケテグリ

ミヤケテグリ

  • ミヤケテグリ

今年は、いろんな場所で出会えます。

バラハタ幼魚

  • バラハタ幼魚

近づくと隠れちゃうので・・離れた場所からどうぞ。 ライトも苦手です。

オオモンカエルアンコウ

  • オオモンカエルアンコウ

現地ガイドさん情報で出会えた子です。 この色じゃ・・次は、出会えない気がする・・(@_@)

イロカエルアンコウ幼魚

  • イロカエルアンコウ幼魚

浅い場所に住んでいるのに・・荒れた海の中でも頑張ってます。こんな感じで潜んで居れば、海藻が防風林みたいな役目なのかな?

モンツキカエルウオ幼魚

モンツキカエルウオ幼魚

  • モンツキカエルウオ幼魚

小さいのでなかなか見つからない事も・・(@_@)

最後は、カニです。

コマチガニ

  • コマチガニ

ウミシダの仲間に住み着く種ですごく小さい子でした。

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

 

ギョサンがもらえる!平日・日帰り

 

東海汽船の割引情報をゲット!

 

 

atopapaの撮影機材

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です