toggle
2020-08-03

伊豆大島のクビアカハゼのご紹介

東海汽船の感染対策をチェック

新造船に乗るチャンス!3代目サルビア丸のお得に乗ろう!

東京の宝島!東海汽船のわれは海の子ツアー受付開始!

  • 旅行社ツアーご利用の際は、元町エリアの民宿・ホテルのご利用をお願い致します。

新型コロナ感染対策のお願い

2ダイブとフルセットレンタル

こんにちは~あとぱぱです。 週末は、お越し頂いたゲストさんには感染対策にご協力頂いて・・お仕事が出来ました。 ご協力ありがとうございました。 静かな海況でいろんなポイントに潜ることが出来ました。 早朝ダイビングにも出かけてみましたが・・週末の早朝は、すごい人数(@_@) こりゃ・・平日がオススメですね(^_-)-☆

今回ご紹介するのは、個人的な好みで・・クビアカハゼです。

クビアカハゼ

  • 今シーズンは、越冬したと思われる個体が、何か所かで見られます。 すでに大き目。 大き目の方が、色がハッキリ!クッキリ! 綺麗です。

クビアカハゼ

  • お手頃な水深帯で撮影が楽しめるのが、オススメポイント。 じっくり寄れば・・かなりアップで撮影出来るかも~

クビアカハゼ

  • この時は、珍しいシーンに出会えました。 この子の巣穴の側にブラブラしているクビアカハゼが。 その子の存在に気が付いて怒っている!? もしくは、これって求愛!?

クビアカハゼとコシジロテッポウエビ

  • 同居しているエビは、コシジロテッポウエビです。 巣穴の掃除担当です。 このエビが居ないと巣穴も作れないし・・掃除も出来ない! 大事な役目なんです。

1つの被写体を何度も撮影してみると・・いろいろなデータがとれて参考になります。 撮り方の工夫も自分なりの好みをアレンジしてみましょう~

オススメ水中ライト

FIX MG350SS

レンタルしてます。

格安船賃

”島島きっぷ” で検索してみよう。

日帰りダイビング

伊豆大島から日帰りでもダイビングできます。

日帰り伊豆大島ダイビング

  • これからのシーズンの日帰りは、往路:大型客船をご利用ください。
PHOTO

水中写真が見たい方!ブログやインスタグラムでご紹介しています。

PCで見る!

スマホで見る!

 

島で育った多肉植物

伊豆大島の風に吹かれて元気に育った多肉たち

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です