toggle
2022-04-14

カエルアンコウの仲間4種のご紹介です。

伊豆大島ダイビングログ情報

注目 空いています! お電話でのお問合せの場合、海へ出かけていると出られない場合がございます。 出来るだけメールでのお問合せをお願い致します。 確認後、すぐに返信をさせていただきます。<m(__)m>


こんにちは~あとぱぱです。 昨日までは大変暖か・・といいますか暑いくらいでしたが、今日から風向きが変わり気温が少し下がっています。 台風1号からのうねりが、入り始めているような海況でした。 北東の風も吹き始める予報です。 大型の台風なので、通過までは海が悪そうです。

今回ご紹介するのは、カエルアンコウの仲間たちです。

ソウシカエルアンコウ

  • ソウシカエルアンコウです。 この種にしては、小ぶりで12~3cmでした。 すぐに居なくなってしまいました。

ソウシカエルアンコウ

  • こちらもソウシカエルアンコウです。 このような色合いがソウシカエルアンコウの特徴です。 こちらは、25㎝くらいでした。

イロカエルアンコウ

  • グレーのイロカエルアンコウです。 よく動く。

オオモンカエルアンコウ

  • 立派なオオモンカエルアンコウです。 こちらもよく動く。 この時は、ライトを当てて撮影してみました。

ベニカエルアンコウ

ベニカエルアンコウ

  • 王の浜で久しぶりに出会えたベニカエルアンコウです。 以前は、よく見られた酒なのですが・・最近は、貴重な存在となっています。 下の写真は、スポットライトを利用して撮りました。

 

カエルアンコウの仲間は、成長するとともに行動範囲が広くなるようです。 餌を求めてうろうろしているのでしょうか。

 


 今がチャンス! 東海汽船・船の割引情報!

ゴールデン・島とくきっぷ:5/3~5/8

学生限定・友旅きっぷ:2022/4/8~7/22


 伊豆大島・日帰りスケジュール

往復:高速船のご利用~島滞在時間約5時間です:ファン2ダイブや体験ダイビングが可能です。 *スケジュールをお問合せください。

 

伊豆大島ダイビングログ情報

顔各サイトへリンク

あとぱぱダイビングサービスのインスタグラム

PC版 あとぱぱダイビングサービススタッフブログ

伊豆大島 海の生き物達

Underwater Eyes Selection

リンドとマールのインスタグラム/

早朝ダイブ

早朝ダイブ|ハンマーヘッドシャーク

  • 2022年受付開始です。

 

感染防止対策のお願い

注目 感染防止対策のご協力ありがとうございます。 ご来島の際には、ご持参ください。

  • マスク(予備もご用意ください)
  • マスクケース
  • 携帯できる除菌用品(海などへ持って行こう)
  • 体温計(ダイビング日の朝に検温しましょう)
  • ハンドタオル
  • 筆記用具

この他にご自身で使用するものは、各自ご用意しましょう。 感染対策をしながら、楽しい島旅!楽しいダイビングを!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です