toggle
2019-05-09

アサヒハナゴイ幼魚とヒナヨウジ

伊豆大島ダイビングログ情報

2019年5月9日(木)

  • 天候:曇り
  • 風向:南西
  • ポイント:秋の浜
  • 水温:17~16℃
  • 透明度:10m~

今日は、風が少し強めに吹きました。
西側は、海が波立つ程度です。
今回も昨日に引き続き・・・ニタリ狙いで秋の浜へGO
海は、ベタナギ。視界抜群の海だと期待してエントリーしたら、
最初から少し様子が違う・・
沖へ進みながら、深場から綺麗な潮が入り込んでいるかも!・・
でも、ず~っと沖までほぼ同じ感じでした。
う~ん、これじゃ予定を変更したほうが良さそうなので、少しだけ深場で散策してみました。

アサヒハナゴイ幼魚

  • アサヒハナゴイ幼魚
  • ハタ科

なにか居ないかな~~とキョロキョロしていると、アサヒハナゴイ幼魚が目に留まりました。
キンギョハナダイと混ざって泳いでいました。
時間もないので・・ササッと撮って帰り始めました。

サガミリュウグウウミウシ

  • サガミリュウグウウミウシ

帰り道では、クロスジウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・コールマンウミウシ・オキナワヒオドシウミウシ・などなど。

ヒナヨウジ

  • ヒナヨウジ
  • ヨウジウオ科

水底を散策していると・・白いヨウジウオの仲間を発見しました。
長さは、5㎝くらい。ヒナヨウジではないかと・・
久しぶりに出会えました。

またいつ潮が変わるか予測できませんが・・
時が来たら、再挑戦再会です。(;^ω^)


アカスジカクレエビとベニキヌヅツミ

  • アカスジカクレエビとベニキヌヅツミ

アカスジカクレエビを撮影しようとカメラを向けたら・・貝の仲間がすぐそこに・・


キンギョハナダイのオス

  • キンギョハナダイのオス
  • ハタ科

今の時期・・オスのハーレムが見られます。


キンギョハナダイ幼魚

  • キンギョハナダイ幼魚
  • ハタ科

こちらは、幼魚になります。今の時期・・よく見かけます。


 

日帰りダイビング

日帰り伊豆大島ダイビング
高速船ご利用で伊豆大島へ日帰りダイビングに行こう。
期間:5/7~31
毎日:竹芝8:15~大島15:55発

期間:6/1~30
毎日:竹芝8:15発~大島15:55発

期間:7/1~12
毎日:竹芝8:15発~大島15:55発

期間:7/13~
最盛期:出来るだけ島での滞在時間を長くとれる船便をご利用ください。

お帰り便は、橘丸

おすすめ橘丸
期間限定で運航してます橘丸でゆっくりと船旅を味わいながら・・

PHOTO

撮影してきた水中写真は、他のサイトでも掲載しています。(このサイトに掲載した写真とは違うもの)

PCでご覧になる方:伊豆大島あとぱぱダイビングサービスのスタッフブログ

スマホでご覧になる方:Instagram atopapads

新元号・令和スタート記念

新元号・令和スタート記念

新元号・令和スタート記念のおすすめプランを開催します。

多肉植物/現地販売

あとぱぱオリジナル/ワイヤークラフトと多肉植物

あとぱぱオリジナルのワイヤークラフトや多肉植物を現地販売しています。お土産にどうぞ~。

伊豆大島ダイビングフォトコンテスト2019

2019伊豆大島ダイビングフォトコンテスト

募集要項発表されました!期間中に伊豆大島へ是非どうぞ。

しまぽ通貨

2018年度のご利用期間は、終了いたしました。ご利用ありがとうございました。

2019年度のご利用開始予定は、夏に向けて準備中です。乞うご期待(^^♪


タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です