未分類

伊豆大島のチビハナダイです。|2017年12月3日(日)のダイビングログ情報

チビハナダイ

 
2017年12月3日(日)晴れ・南西の風
いいお天気。そして、気温が高めの1日でした。休憩中も日差しの中で・・暖か。秋の浜:水温20度・透明度10~15m。

1本目は、ホタテツノハゼのリクエスト。沖へ進みはじめると・・微妙な流れ。これじゃ、沖に出るの大変かな・・と思っていたら、じょじょに流れが弱まりました。ホタテツノハゼは、巣穴に隠れているようでした。予定変更で散策していると、チビハナダイに出会えました。チンアナゴやミネミズエビ・イソバナカクレエビなどを見て戻り始めました。

2本目は、セアカコバンハゼのリクエスト。浅場をうろうろしながら・・ヤリカタギ幼魚・黒いコバンハゼの仲間・フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚などを見てポイントへ。セアカコバンハゼは、姿は確認できるものの・・チョコチョコ動くのでちと大変。他には、タテジマヘビギンポ・ニセモチノウオ幼魚などが見られました。斜面付近に出ると・・とにかく魚影が濃い(^^♪カンパチも数匹でうろうろしながら、タカベに襲い掛かるタイミングを計っている様子。浅場では、ミヤケテグリ幼魚・ハダカハオコゼ・カスリフサカサゴ幼魚・トウシマコケギンポなどなど。

 


最近よく観察している生き物達のお腹を見ると…
その1:ミネミズエビのお腹には、タマゴが抱かれていました。
その2:ソリハシコモンエビは、次卵に引き続き・・お腹にもタマゴが。
その3:なんと~ナマコマルガザミのお腹にタマゴがこぼれそう・・*トリミング画像です。

ミネミズエビ

ソリハシコモンエビ

ナマコマルガザミ


小さな小さなホヤカクレエビでした。

ホヤカクレエビ

 


お休み~お休みします!12月7日(木)~13日(水)


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

2017-12-03 | Posted in 未分類Comments Closed