お試しTG-4

伊豆大島のヨツバネジレカニダマシと遊ぶ|2017年1月3日(水)のダイビングログ情報

2018年1月3日(水)霰と曇り晴れ・北東の風
昨夜は、西風が強かった~ので、その影響で西側の海は、うねりありです。
少し気温が下がり・・朝のうち、霰がちらほらと降りました。
秋の浜:水温17~16度・透明度15m。
ここもまだ少し揺れのある海況でした。


atopapa
最初に出会えたのは・・小さなイソバナカクレエビでした。
ポリプに埋もれそうなサイズなので、じっくり探さないと見つかりません。

イソバナカクレエビ

atopapa
ビシャモンエビの場所へ立ち寄ってみました。
今回もペアで見られました。

ビシャモンエビ

atopapa
カイメンの上では、小さなウミタケハゼの仲間が住んでいました。
セボシウミタケハゼだろうか??小さくてよく解りません。

ウミタケハゼの仲間

atopapa
ウミシダの中には、チビウミシダエビが住んでいました。
こちらも小さいのでじっくりと撮影してみました。

チビウミシダエビ

atopapa
クダヤギには、ヨツバネジレカニダマシが奥の方に潜んでいました。

ヨツバネジレカニダマシ

atopapa
今回のアカボシハナゴイ幼魚は、やけに泳いでいました。

アカボシハナゴイ幼魚

atopapa
そろそろいつもの伊豆大島に戻ってきました~!(^^)!


チェック 往復高速ジェット船利用!驚き価格!便限定の大島往復きっぷ (東京・熱海・伊東)

チェック 往復高速ジェット船利用!驚き価格!便限定の大島往復きっぷ (館山・稲取・東京/大型客船席タイプ指定)

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ


ファンダイビングコース案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


ポイント 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。

ポイント大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。


 

2018-01-03 | Posted in Gallery, お試しTG-4Comments Closed 

 

小さなアカボシハナゴイ幼魚と遊ぶ~|2017年12月29日(金)のダイビングログ情報

atopapa
2017年12月29日(金)曇り晴れ・北東~南西の風
午前中は、概ね曇りでお昼ころから雲がとれ始めました。
今日もいつものパターンで海へ出かけました。
秋の浜:水温16度・透明度20m~。
視界良好の海でした。

atopapa
沖へ出て最初にアカボシハナゴイ幼魚と遊びました。
小さ目の個体でキンギョハナダイに混ざって泳いでいました。

アカボシハナゴイ幼魚

atopapa
次は、ミナミハナダイの仲間
こちらもキンギョハナダイと一緒ですが・・少し体が細長いので解りやすいかも。

ミナミハナダイの仲間

atopapa
辺りを散策すると・・・
サクラダイ幼魚・フタイロハナゴイ・クダゴンベ・などなどを見てから上がりました。

クダゴンベ

atopapa
こちらも時々出会えるアカオビハナダイ幼魚

アカオビハナダイ幼魚

atopapa
浅場では、久しぶりにオオウミシダトウマキクリムシ
かなり小さな個体でした。

オオウミシダトウマキクリムシ

atopapa
浅場では、緑のモシャモシャ海藻の上でアオボシミドリガイ

アオボシミドリガイ

atopapa
壁沿いで出会えたイチモンジハゼには・・2つ寄生虫が付いていました。

イチモンジハゼと寄生虫

atopapa
運よく出会えた~ホヤカクレエビ

ホヤカクレエビ

atopapa
明日辺りから海は、賑わってくるかな~~
あとぱぱは、いつもの年末年始の予定です。!(^^)!


チェック 往復高速ジェット船利用!驚き価格!便限定の大島往復きっぷ (東京・熱海・伊東)

チェック 往復高速ジェット船利用!驚き価格!便限定の大島往復きっぷ (館山・稲取・東京/大型客船席タイプ指定)

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ


ファンダイビングコース案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


ポイント 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。

ポイント大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。


 

2017-12-29 | Posted in Gallery, お試しTG-4Comments Closed 

 

お試しTG-4~その16|コケギンポsp

ダイバーさん
こんにちは。今回のお試しTG-4は、どんな被写体ですか?

あとぱぱ
こんにちは。今回は、定番の被写体でコケギンポspです。伊豆大島では、トウシマコケギンポがスタンダードですが・・今回は、同じ場所に住んでたコケギンポspでお試しTG-4してきました。

ダイバーさん
コケギンポの仲間は、巣穴に住んでいるので撮りやすい!ですよね~(^^♪

あとぱぱ
はい。このタイプの被写体であれば、寄る事も可能ですし・・逃げないので、じっくり撮影の練習ができると思います。おすすめ!です。

コケギンポsp

  •  Aモード
  • 1/100
  • f=4.9
  • -0.3
  • ISO100
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 外部ストロボ(s2000)

 

ダイバーさん
今回は、どんな風に撮影してきたのですか?・・・。

あとぱぱ
撮影データは、写真の下に記載した通りです。

ダイバーさん
今回は、外部ストロボでの撮影ですね。

あとぱぱ
はい。外部ストロボを使用した撮影であれば、いろいろ撮りやすい~ですね。

ダイバーさん
その訳は・・・う~ん、ストロボがあるので、光量が足りなくなる事がすくないから・・ですよね?

あとぱぱ
はい!その通り!光量が足りない場合の対処法もありますが・・気にしなくて済むと撮影に集中出来るので、オススメです。

ダイバーさん
よし!今度は、外部ストロボを使って撮影してみよう!これでカンタンに撮れちゃうかな~!(^^)!

あとぱぱ
そうですね。カンタンに撮れるようになりますが~撮影する時には、カメラをしっかり固定して・・シャツターは、丁寧に押しましょうね。適当に撮った写真は、やっぱりピンボケや手ぶれが目立つ写真になりがちです。

ダイバーさん
おっと!そうですよね!(^^)! 丁寧に!丁寧に!覚えておかないと!

ダイバーさん
ちなみに、この被写体であれば、内臓ストロボでも同じように撮れますか?

あとぱぱ
はい。内臓ストロボのみでも同じように撮れるはずです。浅場にいる被写体なので、自然光の影響で仕上がりの違いがあるかも。。です。

あとぱぱ
では、次の海へ行くときに是非、お試しあれ~~(・ω・)ノ では、おしまい・・。

 

 

2017-02-24 | Posted in お試しTG-4Comments Closed 

 

お試しTG-4~その15|ムチカラマツに住んでる生き物たち

ダイバーさん
こんにちは。今日も大荒れですね・・。

あとぱぱ
はい。最近低気圧の通過であれた天候になってしまう伊豆大島です。南風の影響で暖かいですよ~

ダイバーさん
今回は、どんなお試しTG-4ですか?

あとぱぱ
今回は、ムチカラマツに住んでいる生き物を撮影してきました。

ダイバーさん
ムチカラマツって地面から伸びてる棒みたいなやつ?。

あとぱぱ
そうそう!それです。こんな形ですが、サンゴの仲間です。成長して長くなっていきます。

ダイバーさん
今回の被写体は?

あとぱぱ
いくつか撮影してきました。ムチカラマツエビ・イボイソバナガニ・ビシャモンエビです。

ダイバーさん
どのくらいの大きさなの?

あとぱぱ
イボイソバナガニは、1cmちょい。他は、1cmありませんでした。

ダイバーさん
・・・。

あとぱぱ
・・・・・・。

ダイバーさん
・・・。

 

ムチカラマツ

  • ムチカラマツエビ
  • 水中マクロモード
  • 1/200
  • f=6.3
  • -0.3
  • ISO200
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 内臓ストロボ(リングフラッシュ(強制発光)

 

イボイソバナガニ

  • イボイソバナガニ
  • 同上

 

ムチカラマツエビ

  • ムチカラマツエビ
  • Aモード
  • 1/100
  • f=18
  • -1.0
  • ISO100
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 外部ストロボs2000

 

ビシャモンエビとイボイソバナガニ

  • イボイソバナガニとビシャモンエビ
  • 同上

ダイバーさん
今回の撮影のポイントは?

あとぱぱ
撮影データは、2パターンです。どちらでも撮れる!って事です。被写体にカメラを寄せすぎると・・ムチカラマツの裏側にのそのそ動き出すので、逃げないようにね~。

ダイバーさん
いつものように適度な距離って事ですね。(^^♪

あとぱぱ
あとは、ムチカラマツがユラユラするので、カメラをしっかり固定してタイミングを見計らってシャッターを切りましょう。

ダイバーさん
他には何か・・

あとぱぱ
そうですね・・白っぽい被写体なので~ストロボの調整か露出補正をしましょう。特に被写体が、白くなり過ぎないように!ね。

ダイバーさん
もし、白っぽくなっていたらどうすればいいの?

あとぱぱ
ストロボで調整する場合は、光量を弱くです。露出補正で調整する場合は、マイナス側に・・です。

ダイバーさん
撮りながら調整すればいいんですね。

あとぱぱ
撮りながら調整出来ちゃうのが、デジカメのいい所です(#^^#)。

ダイバーさん
今回のような写真は、リングフラッシュなしでも撮れるのかな?

あとぱぱ
はい。リングフラッシュなしの方が、ストロボ光が弱くならないので、ある程度の距離から撮影すれば、問題なしです。

ダイバーさん
ある程度の距離って?どのくらい・・

あとぱぱ
そうですね・・だいたい10~15cmくらいって所かな~(#^^#)。

ダイバーさん
よし。海に行く準備しないと・・すぐ実践だ!

あとぱぱ
5月に伊豆大島フォトコンテストが開催されますので~是非、応募してみてくださいね。  では、これにて・・おしまい(-。-)y-゜゜゜

 

 

 

2017-02-23 | Posted in Gallery, お試しTG-4Comments Closed 

 

お試しTG-4~その14|ヨコシマエビ

ダイバーさん
こんにちは!春一番が、吹きましたね!

あとぱぱ
そうですね!もう春です!?海は、16度なんですけどね~

ダイバーさん
さてさて、今日のお試しは?

あとぱぱ
はい!今回のお試しTG-4の被写体は、ヨコシマエビです。

ダイバーさん
名前の通り・・シマシマですね。

あとぱぱ
すごく解りやす!でしょ。

ダイバーさん
どの位の大きさなの?

あとぱぱ
だいたい・・1~1.3cm位だと思います。

 

ヨコシマエビ

  •  Aモード
  • 1/100
  • f=4.9
  • -1.3
  • ISO:200
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 内臓ストロボ+リングフラッシュ(強制発光)

 

ヨコシマエビ

  •  水中マクロモード
  • 1/200
  • f=6.3
  • ±0.0
  • WB: 晴れ
  • ISO:200
  • ナチュラル
  • 内臓ストロボ+リングフラッシュ(強制発光)

 

ダイバーさん
どんな場所で撮影したの?。

あとぱぱ
ヨコシマエビは、岩場の亀裂などで見られます。今回も狭い場所でした。

ダイバーさん
寄れるのですか?。

あとぱぱ
今回は、内臓ストロボ+リングフラッシュ(強制発光)で撮影していますので、少し寄り気味です。10~13cmくらいだったと思います。ま~これ以上は寄れないような撮影状況でした。

ダイバーさん
撮影のポイントはありますか?

あとぱぱ
そうですね~今回は、被写体は同じでも背景に違いがあります。撮影した仕上がりを見ながら、写真の明るさ調整をした方が良いと思います 。もちろん、自分のお好みでOKです。明るい写真にしたい!とか・・暗めの写真にしようかな~とか。

ダイバーさん
調整は、どうするの?

あとぱぱ
露出補正というのを使って・・+(明るく)にしたり・・-(暗く)にしたり・・です。撮影中に素早く変更できるように、前もってボタンや操作方法を覚えておくといいです!(^^)!

ダイバーさん
小さな被写体のようですが、もちろんトリミングしてない・・ですよね?

あとぱぱ
はい!TG-4は、ズームを使えばこのようなマクロ撮影が楽しめるのが特徴の1つです。もちろん、クローズアップレンズは、使用していません。(^^♪

ダイバーさん
撮影している時に液晶に大きく写っているのって~いいよね~(#^^#)

あとぱぱ
その通り!僕もそう思います!これこそ・・水中写真の楽しみの1つ!(^^)!

ダイバーさん
他にポイントは?

あとぱぱ
リングフラッシュを使用しているので、ISO感度を200にしてます。ISO100だと写真が少し暗くなってしまうかも・・です。*リングフラッシュを装着するとストロボの光量が弱くなる為。

ダイバーさん
あっ。前の作例にもそんなのありましたね。

あとぱぱ
そうですね。 いろいろ覚えておく事がありますが~1つ1つ確認して覚えていきましょう!

ダイバーさん
よし!次回は、いろいろお試ししてみるぞ!

あとぱぱ
がんばってみてください!今の季節は、水中写真を楽しむのに最適なシーズンです。どうぞ海へ出かけましょう!  では~これにて・・おしまい!

 

 

 

2017-02-19 | Posted in Gallery, お試しTG-4Comments Closed 

 

お試しTG-4~その13|コマチコシオリエビ

ダイバーさん
数日ぶりの更新ですね(^^♪

あとぱぱ
はい!こんにちは。あと数枚、作例がありますので・・どうぞお付き合いください(^^♪

ダイバーさん
今回の被写体は?

あとぱぱ
コマチコシオリエビといいます。ウミシダの仲間に住む着くコシオリエビの仲間です。

 

コマチコシオリエビ

  • Aモード
  • 1/100
  • f=4.9
  • ±0.0
  • ISO 100
  • WB: 晴れ
  • ナチュラル
  • 外部ストロボ(S2000)

ダイバーさん
今回は、どんな風に撮影したのですか?

あとぱぱ
はい。いつものように写真の下に記載したデータを参考にしてみてください。

ダイバーさん
ふむふむ。外部ストロボを使用して撮影しているんですね。

あとぱぱ
はい!外部ストロボを使用すれば・・光量が足りないってことは、あまりないので気にせず撮影出来ちゃいます。

ダイバーさん
大きさはどのくらい?

あとぱぱ
1.5cm位です。ウミシダの根本付近にいたので、ある程度の距離をおいて・・カメラを構えています。

ダイバーさん
こんな時は、寄り過ぎ厳禁ですよね?

あとぱぱ
はい!その通り(^^♪ 

ダイバーさん
何かポイントはありますか?

あとぱぱ
そうですね・・今回は、少しユラユラ動く場所に住んでいたので・・ピント合わせがポイントだと思います。

ダイバーさん
なにかコツは、ありますか?

あとぱぱ
カメラがピント合わせしやすいように、。ターゲットライトを使用するといいと思います。

ダイバーさん
ほかには?

あとぱぱ
外部ストロボを使っているので・・ストロボの向きをよく確認しましょう。

ダイバーさん
そうか!外部ストロボを使っていても、変な方向を向いていたら・・意味ないもんな~(#^^#)

あとぱぱ
そうですね。撮影する環境に応じて・・時々チェックしましょうね~(・ω・)ノ

ダイバーさん
よい。今度は、ユラユラしている被写体もチャレンジしてみよう!

あとぱぱ
がんばってみましょう!  では、そろそろ・・・おしまい!。

 

 


1 ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

2 2017年 東海汽船・企画のスペシャルプライス!

  • 伊豆大島までの激安・往復きっぷ *サイクルキきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪
  • 椿祭り期間中!伊豆大島までの激安きっぷ *サイクルきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪

32017年 助成金で船・運賃の割引

4防寒対策をしっかりして伊豆大島でのダイビングを満喫してください。

5伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000
  • 指定の旅行社ツアーでもご利用できます。

ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内

 


第2回伊豆大島フォトコンテスト


第6回伊豆大島MDフェアー


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

 

2017-02-17 | Posted in お試しTG-4Comments Closed 

 

お試しTG-4~その12|キツネベラ幼魚

ダイバーさん
こんにちは。今日は、何かな~(^^♪

あとぱぱ
一応・・お試しなので、ベラの仲間もチャレンジしてきました。

ダイバーさん
なんていうお魚ですか?

あとぱぱ
キツネベラの幼魚です。2.5~3cmくらいの大きさでした。

ダイバーさん
ベラの仲間ってよく泳ぐんですよね?

あとぱぱ
そうですね!じっとしてません。この時には、ユ~ラユラ泳ぐ感じだったので、少し近づいてきた時に撮影した写真です。

 

キツネベラ幼魚

  • Aモード
  • 1/100
  • f=6.3
  • ±0.0
  • ISO 100
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 外部ストロボ(s2000)

 

ダイバーさん
どんな風に撮影したのですか?

あとぱぱ
撮影データは、写真の下に書いた通りです。

ダイバーさん
おっ。今回は、外部ストロボを使用した写真ですね!(^^)!

あとぱぱ
はい。近くに来た時に撮ったと言っても、50cmくらい距離があったと思います。被写体から距離がある撮影をするなら~外部ストロボがすごく重宝します。(^^♪

ダイバーさん
何かポイントはありますか?。

あとぱぱ
外部ストロボを使う時の基本中の基本は、ストロボの向きの確認かな~。

ダイバーさん
向き?

あとぱぱ
外部ストロボは、ある程度広い範囲を照らしてくれますが、時々、ストロボが全然違う方向を向いたまま撮影している事もあります。ストロボの向きが動いてしまう事もあるので、時々チェックしたほうが良いです(;^ω^)

ダイバーさん
キツネベラ幼魚が、大きく写っているけど・・トリミングしているの?

あとぱぱ
いえいえ。掲載している写真は、ほとんどトリミングしていない写真です。今回のキツネベラも撮ったままのサイズですよ。

ダイバーさん
そうなんだ。じゃ~ズームを使ってる!ってことですよね?

あとぱぱ
その通り。自分の好きな大きさにお魚が写るようズームを使ってみましょう。

ダイバーさん
泳いでるお魚が撮れるようになったら~今までよりもさらにいろんな被写体が撮れるから・・楽しくなりそう~(^^♪

あとぱぱ
はい!ちょっと練習が必要ですが・・頑張ってみてください(^^♪。

ダイバーさん
次回は、見かけたベラの仲間にカメラ向けてみます!。

あとぱぱ
・・ではでは、そろそろおしまい(-。-)y-゜゜゜。

 

 


1 ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

2 2017年 東海汽船・企画のスペシャルプライス!

  • 伊豆大島までの激安・往復きっぷ *サイクルキきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪
  • 椿祭り期間中!伊豆大島までの激安きっぷ *サイクルきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪

32017年 助成金で船・運賃の割引

4防寒対策をしっかりして伊豆大島でのダイビングを満喫してください。

5伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000
  • 指定の旅行社ツアーでもご利用できます。

ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内

 


第2回伊豆大島フォトコンテスト


第6回伊豆大島MDフェアー


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-02-09 | Posted in お試しTG-4Comments Closed 

 

お試しTG-4~その11|キカモヨウウミウシ

ダイバーさん
さ~て、今回は~~(^^♪

あとぱぱ
こんにちは。今回もお試しTG-4です。被写体は、ウミウシ!

ダイバーさん
カメラ初心者には、動かないので撮りやすいですよね。

あとぱぱ
そうですね!最初は、ウミウシで練習という方が多いです。

ダイバーさん
今回の被写体は?

あとぱぱ
キカモヨウウミウシといいます。1.5cmくらいの大きさでした。

 

キカモヨウウミウシ

  • 水中マクロモード
  • 1/100
  • f=6.3
  • -0.3
  • ISO:200
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 内臓ストロボ+リングフラッシュ
  • 強制発光

ダイバーさん
どんな風に撮影したんですか?

あとぱぱ
撮影データは、写真の下に掲載しました。どうぞ~(^^♪

ダイバーさん
何かポイントはありますか?

あとぱぱ
ウミウシは、動かない被写体なのですが・・拡大して液晶画面で見てみると、のそのそと動いていることがあります。しっかり構図を決めて撮影してみましょう。

ダイバーさん
へ~そうなんだ。

あとぱぱ
あとは、ウミウシの写真を撮る場合、触覚にピントが来るように撮影するのが、セオリーです。

ダイバーさん
前の方にあるツンツンしたやつね。

あとぱぱ
そうです!(^^)! どんな向きから撮影してもOKなんですけど・・触覚にピントだけは、注意して撮りましょうね。

ダイバーさん
ウミウシは、触覚にピント!ね。他には何かありますか?

あとぱぱ
ウミウシは、逃げないので寄れる被写体です。それでも寄り過ぎると、ストロボ光が画面全体に当たらなくなる場合もあります。とくに内臓ストロボだけで撮る場合は、気を付けてみましょう。

ダイバーさん
ウミウシなら~頑張って自分でも探せそうだし・・次のダイビングでのウミウシ撮影がたのしみ!

あとぱぱ
よかった~、では、今日はこれにて・・おしまい(-。-)y-゜゜゜。

 


1 ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

2 2017年 東海汽船・企画のスペシャルプライス!

  • 伊豆大島までの激安・往復きっぷ *サイクルキきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪
  • 椿祭り期間中!伊豆大島までの激安きっぷ *サイクルきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪

32017年 助成金で船・運賃の割引

4防寒対策をしっかりして伊豆大島でのダイビングを満喫してください。

5伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000
  • 指定の旅行社ツアーでもご利用できます。

ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内

 


第2回伊豆大島フォトコンテスト


第6回伊豆大島MDフェアー


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-02-08 | Posted in お試しTG-4Comments Closed 

 

お試しTG-4~その10|イロカエルアンコウ幼魚

ダイバーさん
こんにちは!今回のお試しTG-4は、どんな被写体かな~?

あとぱぱ
こんにちは。今回は、定番の人気者イロカエルアンコウ幼魚です。

ダイバーさん
カエルアンコウの仲間もいくつか種類があるんですよね?

あとぱぱ
はい。伊豆大島では、よく見られる種は、ベニカエルアンコウなのですが・・今回は、イロカエルアンコウ幼魚でお試しTG-4してきました。

ダイバーさん
大きさは?

あとぱぱ
これで、4~5cmくらいかな。

 

イロカエルアンコウ幼魚

  • Aモード
  • 1/60
  • f=5.0
  • -1.3
  • ISO100
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 内臓ストロボ+リングフラッシュ
  • 強制発光

 

ダイバーさん
どんな風に撮影してきたんですか?

あとぱぱ
いつものように撮影データは、撮影データは、写真の下に書いてありますので参考にしてください。

ダイバーさん
何か・・ポイントはありますか?

あとぱぱ
そうだな~。ISO感度100でリングフラッシュをつけた状態だと
被写体に寄らないとストロボ光が届かなくなります。今回は、内臓ストロボ光が届くくらいの位置から撮影しています。

ダイバーさん
どの位の位置から?

あとぱぱ
だいたいですが・・10cmくらい。

ダイバーさん
寄る時に気を付ける事ってありますか?

あとぱぱ
とにかくカメラがイロカエルアンコウ幼魚にぶつからないように気を付けましょう。次にゆっくりとカメラを寄せる事かな・・。

ダイバーさん
そうか!ゆっくりですね!

あとぱぱ
時々、カメラがどのくらい寄っているか・・カメラの上や横から覗いて距離を確認してみるといいかも。液晶画面ばかり見ていると、気づかないうちにぶつかってます(@_@)

ダイバーさん
そういえば、液晶画面ばかりみていたな~(・ω・)ノ

あとぱぱ
皆さん、気づかないうちに近づき過ぎちゃう傾向のようです。

ダイバーさん
またまたこれも、次回の課題にしてみます(^^♪

あとぱぱ
それでは~これにて、おしまい(-。-)y-゜゜゜

 

 


1 ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

2 2017年 東海汽船・企画のスペシャルプライス!

  • 伊豆大島までの激安・往復きっぷ *サイクルキきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪
  • 椿祭り期間中!伊豆大島までの激安きっぷ *サイクルきっぷは、チャリなしでも大丈夫(^^♪

32017年 助成金で船・運賃の割引

4防寒対策をしっかりして伊豆大島でのダイビングを満喫してください。

5伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000
  • 指定の旅行社ツアーでもご利用できます。

ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内

 


第2回伊豆大島フォトコンテスト


第6回伊豆大島MDフェアー


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-02-07 | Posted in Gallery, お試しTG-4Comments Closed 

 

1 / 3123