GUEST

2014年6月22日(日)イトヒキベラお試し撮影

2014年6月22日(日)雨曇り・北東~南西
予報よりは、雨も弱く風もほとんど吹いていません。結果、穏やかな日曜日でした。今日は、リピーターさんと秋の浜で2ダイブしてきました。秋の浜:水温19~17度・視界5~10m 全体的に視界がやや回復傾向のように感じる海でした。

1本目は、リクエストでアサヒハナゴイ幼魚の場所まで行ってみました。今回は、ちゃんと外に出ていてくれて皆さん見ることが出来ました。他にアマミスズメダイ幼魚やビシャモンエビを見てきました。アオリイカのタマゴには、ワレカラの仲間がわんさか乗っていました。浅場へ戻ってヒメテグリ幼魚と遊びました。ここには、数個体のヒメテグリが見られています。何故かこの岩の上がお気に入りのようで毎回、必ず見ることが出来ます。ヒメテグリが好むような岩の状態なのでしょう。ゲストさんもこの場所でかなり格闘してました!
2本目は、のんびりと近い場所で。イソコンペイトウガニを見てから~~イボイソバナガニ・アカホシカクレエビ・ウミウサギの仲間・ハナヤカケボリ・ハナキンチャクフグ幼魚などをゆっくり見ました。浅場では、ゲストさんがヒメテグリ幼魚を遊んでる間にイトヒキベラのオスと遊びました。微妙な流れに向かってキンギョハナダイたちと泳いでいました。観察しているとコロコロと体色が変わります。何度か撮って見比べてみると面白いです。動くお魚の撮影は、撮るのが大変なんですが、出来上がる写真に変化があるので楽しめますよ~!(^^)!

平日、いろんなリクエストにお答えできます!そして今月末まで東海汽船が日帰りの激安プランを提供していますので・・チャンス!です。

 


イトヒキベラのオス

OLYMPUS   XZ-1   イトヒキベラのオス:数日前からオスが婚姻色になっています。体色は、コロコロ変化しますのでよく観察してみましょ!


ハナキンチャクフグ幼魚

OLYMPUS  XZ-1  UCL-165-M67   ハナキンチャクフグ幼魚:容姿は、キタマクラ幼魚とそっくりですが、模様が派手!です。今回は、たまたま後ろにイソカサゴがいましたね~~!(^^)!


ヒメテグリ幼魚

OLYMPUS  XZ-1  UCL-165-M67   ヒメテグリ幼魚:背鰭をピロピロとよく動かしています。なので・・たまたま撮れたりする(^_-)-☆


ファン Sさん写真は、土曜日にご一緒したSさんお二人です。


関連記事

ヒメテグリとヤドカリ|スタッフ・ブログ

2014年6月21~22日の海|あとぱぱ通信

スズメダイ|伊豆大島 海の生き物達

東海汽船が行っている激安日帰りプランは、6月30日まで!絶対お得!日帰りプラン!東海汽船からのお知らせをチェック

 

 

2014年5月19日(月)高速船JF船で日帰りダイビング

2014年5月19日(月)晴れ曇り・北東
今日は、昨日ご予約を頂いた日帰りのゲストさんと2ダイブしてきました。平日などは、空いてますので高速船で往復してものんびりと2ダイブできました。2年くらいのブランクがあると言う事で、野田浜からスタート。器材のセッティングを復習して・・浅い場所で呼吸を整えて・・他の練習をこなしてから沖へ。移動中は、2年のブランクを感じさせない水中姿勢。なんなくアーチまで行って定番コースを回ってきました。

2本目は、秋の浜へ移動。中性浮力も大丈夫そうなので、砂地まで下りてアオリイカの産卵を見に行きました。今日は、昨日よりも個体数が増えてました!大盛況です !(^^)! 後は、少しだけ視界が良くなれば~~素敵な写真が撮れる!事、間違いなし~側では、カスザメを見ることが出来ました。どちらも水温18~17度・視界5mくらいでした。

5月31日までの期間は、平日だと高速船は、8:30発・・・10:15到着 ~ お帰り便は、15:50発・・・17:35竹芝到着です。大島滞在時間は、5時間35分あるので、ファンダイブ2ダイブが出来ます。他にこのタイムスケジュールで日帰り体験ダイビング出来ちゃいます。ゆっくり楽しんで、残りの時間は温泉タイムも味わえるかも~

東京から離れて人の少ない大島で心を癒しに来ませんか!前日予約でも大丈夫!!・・かも。(^_-)-☆

ワニゴチ

 

 

ファンダイビング Mさん

 

撮影データ

㊤OLYMPUS  XZ-1   :最近、よく出会えるワニゴチ。眼がキラキラしてます(*_*;

㊦Canon S100 UFL-M150-ZM80 :今日は、2ダイブお疲れ様でした。

関連記事

2014年5月18日のアオリイカの産卵行動・動画YouTubeチャンネル

 

マイクロ魚眼レンズでダイバーさんの記念写真|あとぱぱ水中写真で遊び隊

引き続き、マイクロ魚眼レンズのお話。前回の記事では、海の生き物だけでしたので、今回はダイバーさんの記念写真です。モデルは、ファンダイビング中のIさん。浅場で人気のカエルウオにカメラを向けて撮影している!所を僕が横から撮影ってな感じ~です。 水深は、3mくらいの場所で水底から~水面方面まで写り込むのでなかなかワイドな画面です。梯子のパイプやゲストさんのスノーケルが、ぐにゃ~と歪んでいます。これも面白いポイントの1つです。

ゲストのIさんご愛用のカメラは、Canon S100  です。そしてマイクロ魚眼レンズご愛用者。 そしてそして・・カメラの横には、今話題の動画撮影用のコンパクト機器。

 

ファンダイビング Iさん
関連記事

INON社のマイクロ魚眼レンズ

 

2014年5月2日(金)西側のポイントへ

Aさん Kさん

2014年5月2日(金)晴れ・北東~南西
風も弱くなり海も静かです。初大島のゲストさんだったので、今日は、別のポイント~野田浜ケイカイで潜りました。
どちらも海況は同じ感じ。水温16度台・視界10mくらい
野田浜:浅場を移動していくとミスガイとそのタマゴ・ベニシボリのタマゴが数か所で見られました。
ココで好評だったのは、やはり~カスザメです。大島の砂地のエリアでは、まずまずの確率で出会うことが出来ます。
体にうっすら砂をかけて隠れていますが、カスザメの形は残っているのでイメージしながら探すと見つかるかも!自分で気が付くと~嬉しいものです。
他には、50cm以上のワニゴチ。こちらもなかなかデカイ!
ホウライヒメジが、広々とした場所なのにこじんまりと集まって水底に整列。面白い習性ですね~
ケイカイでは、伊豆諸島ならではのテングダイ。砂地では、ここでもカスザメ。相変わらずニラミギンポは数か所で見られます。
流れが弱かったので、悠遊と泳いで~地形を楽しんできました~
明日から海は、混雑しそう・・ですね~  うちは、のんびりです(^^)/

 

Aさん Kさん

 

レンタルカメラ オリンパスXZ-2

 

関連記事

レンタル|カメラ|オリンパスXZ-2

 

2014年4月7日(月)は、日帰り・体験ダイビング・デー

4月7日(月)晴れ・北東~南西
いい天気です。西側は、うねりが残っていますが秋の浜は、潜水可能。
秋の浜:水温15度台・視界10~15m
今日は、日帰り・体験ダイビングのお仕事です。
高速船で到着して~高速船でお帰りです。
順調にすすんだので温泉タイムもとれました。
ご参加頂いたカップルさんは、お二人とも問題なしで・・海中散歩を満喫。
日差しもあるし~海もきれいだし~~素敵なリラックスタイムを味わえたことでしょう。

平日なら日帰りでものんびり~出来ますので、お休みをとって心のエナジーチャージしませんか(^^♪

体験ダイバー・Wさん

体験ダイバー・Nさん

 

9 / 9« 先頭...56789