GUEST

2015年5月22日(金)静かな海で体験ダイビング

2015年5月22日(金)晴れ・南西の風
台風の影響もすっかりなくなった伊豆大島です。今日は、体験ダイビング秋の浜へ。お一人は、Cカードを持っている方だったの一緒に体験のコースどりで遊びました。秋の浜では、海に入るとすぐに足のつかない水深になります。(3~4m)  すぐに潜れないので~最初は、すぐ側に設置された梯子につかまって練習を開始。水面に顔を付けて・・呼吸が、落ち着いてきたら、いくつか他のチェックをしてから沈み始めます。数回耳抜きをしたら、すぐに水底に到着します。そこからは、遊びタイムです。泳ぐ姿勢をとりゆっくり進みます。見える範囲にいる生き物達を見ながら、沖へ。誰もがご存じのクマノミも見られます。約30分くらいのダイビングをしたら・・梯子を使って海から上がります。ダイビングの後には、よく鼻水が出ていることがあるので~すぐに処理しましょうね~(;^ω^)

 


いつものサンゴに来て・・トウシマコケギンポ達と戯れる~~(^^♪ 後半は、体験ダイバー(手前)さんも余裕が出てきます。
5月22日の体験ダイビング


関連記事に注目
伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000

期間限定:伊豆大島からのお帰り便は橘丸(客船)で納涼船気分を満喫しよう

第3回 伊豆大島MDフェアーのお知らせ 5月23(土)24(日)

  • 各種イベントが開催されます。ご参加お待ちしております。

船の割引制度を利用しよう

島旅の必需品:あると便利なもの!(^^)!

防寒対策をしよう

伊豆大島の観光特派員になろう

 

 

 

2015年4月17日(金)今日も視界良好

2015年4月17日(金)雨晴れ・南西の風
朝のうちに雨が降りましたが、その後は天気が回復してダイビング日よりの伊豆大島です。今日は、初大島の学生さんと秋の浜でダイビングしてきました。水温14度・視界15m~。視界良好です。(^^♪

1本目は、久しぶりダイビングだったので練習もかねてオーソドックスなコース。少し進むと問題なさそうなので、普通にコース取りしました。2本目は、少し沖まで進んで散策。

印象に残ったのはヘラヤガラ。ウミトサカに隠れるように佇んでいました。こんな水温でも平気なんですね(;^ω^)  沖では、久しぶりにヨメゴチ。立派な個体でした。カメラを向けて寄ると・・右に行ったり・・左に行ったり・・というような泳ぎをします。水底から少し浮いて滑るように泳ぎます。イズカサゴタツノイトコ・大きなヒラメも見られました。他にもあれこれと出会った生き物を撮影しながら楽しんでもらいました。

いや~今日も綺麗な海です! 気持ちいいですよん!

 


最初の写真は、昨日の作業の成果です。ジョイントが、新品になり・・・これでがっちり!
補修された梯子


長く観察されているイロカエルアンコウです。今日もゲストさんと立ち寄り・・記念撮影(^^♪

イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウとBさん


大型のカサゴの仲間です。 イズカサゴ 25cm以上ある個体でした。 これもゲストのBさんと撮影。
イズカサゴとBさん


近くをウツボが通りがかって・・ビックリ。(@_@)
ウツボとBさん


80cm以上ある立派なヒラメでした。
ヒラメ


ハナミノカサゴをびよ~~んで撮りました。
ハナミノカサゴ


関連記事に注目
伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000

第3回 伊豆大島MDフェアーのお知らせ 5月23(土)24(日)

  • 各種イベントが開催されます。ご参加お待ちしております。

船の割引制度を利用しよう

タツノイトコ|スタッフ・ブログ

 

 

 

2015年4月15日(水)体験ダイビングとスノーケリング

2015年4月15日(水)雨曇り時々晴れ間あり・南西の風

今日は、調布からの飛行機でお越しのゲストさんと体験ダイビングとスノーケリングをしてきました。お店で準備をしたのち海へ。秋の浜は、ベタナギで体験ダイブ日和です。水温14度・視界15m

初めに体験ダイビングを行いました。順調に進み、早々に沖へ遊びに行きました。近くで見られる生き物達を観察しながらダイビングを満喫。少し休憩をしてからスノーケリングをしました。ゲストのMさんが、頑張れる時間だけ遊んで終了しました。

今の時期は、まだ水温が低めですが30分~40分くらの体験ダイビングでしたら、ほとんどの方が楽しめると思います。伊豆大島で体験ダイビングしてみませんか!!

 


体験ダイバーMさん


関連記事に注目
伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000

第3回 伊豆大島MDフェアーのお知らせ 5月23(土)24(日)

  • 各種イベントが開催されます。ご参加お待ちしております。

船の割引制度を利用しよう

2015年4月15日の海|あとぱぱ通信

 

 

 

2015年4月9日(木)王の浜で体験ダイビング

4月9日(木)晴れ・北東風
お天気は、回復。北東風で空気の冷たい伊豆大島です。今日は、体験ダイビング。ゲストさんと王の浜で潜ってきました。水温は、14度。視界は、昨日よりも少し良くなっていた感じです。13mくらいかな。お店で準備を全部済ませてから海へ。

浅場での練習は、早めに終わりすぐに沖へ遊びに行きました。目的地は、キンメモドキの群れている穴倉。ライトを当てながら群れや他の生き物を観察してからUターンしてきました。今回は、写真撮影サービスをご利用頂いたので、移動の間は記念写真を撮ったり・・お魚を探したり・・です。体験ダイビング終了後は、持参したお湯を浴びて・・そのまま元町の浜の湯へ直行(^^♪ 無事に伊豆大島の海を潜っていただけました。

やる気!と水着があれば、体験ダイビングが出来ますので、どうぞチャレンジしてみてください!(^^)!


水中撮影サービスをご利用頂き・・たくさん撮影してきました。その中の1枚です。広い範囲を写せるレンズなので、カメラの側でポーズしてもこんな風です。もう少し顔が写ってほしい!場合は、カメラに触れるくらい近くでOK。 たくさん撮影した写真は、CDでお渡ししています。

体験ダイバー


関連記事に注目
伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成サービスのお知らせ

  • 申請方法をよくご確認ください。
  • 1泊につき¥3000 2泊で¥6000

第3回 伊豆大島MDフェアーのお知らせ 5月23(土)24(日)

  • 各種イベントが開催されます。ご参加お待ちしております。

船の割引制度を利用しよう

体験ダイビング

 

2015年1月6日(火)寒中の体験ダイビング

1月6日(火)曇り雨・南西
午前中は、曇りで穏やかだったのですが・・お昼すぎから急に天候が変わりました。強風になり雨が降り出しました。予報通りです。今日は、仕事始めになります。ファンダイバーさんと体験ダイバーさんのカップルと秋の浜で2ダイブ楽しんできました。体験の方は、初めてなので梯子でしっかり練習してから沖へ出ました。後半くらいからは、かなり慣れてきて余裕で潜っていました。ファイダイバーの方が、デジカメをレンタルしてお魚や体験の方の撮影を楽しんでいました。順調に行ったので、体験の方ももう1ダイブしました。2本目は、更に上達して泳ぎ方も慣れてきた様子。海中の浮遊感を味わっていました。冬の季節にしては、気温が高くベタナギの海だったのでのんびり遊べました~。お疲れ様でした~(^_-)-☆

 *デジカメレンタルしてます。


体験ダイバーHさんと梯子のカエルウオです。・・見つめ合ってます~!(^^)!

体験ダイバーさん


綺麗な海でセルフィー

あとぱぱ


関連記事

2015年1月6日の海|あとぱぱ通信
 

 

2014年8月26日(火)王の浜で体験ダイビング

2014年8月26日(火)晴れ小雨・南西

夏期シーズンの王の浜の潜水自粛期間も終わり・・いつでも潜水可能になりました。今日は、久しぶりに王の浜で体験ダイビングをしてきました。ここでは、キンメモドキが印象的でした。岩陰に隠れているので、ゲストさんとの撮影には少し苦労しましたが・・・Yさんの前をうろうろしている所が撮れました。この景色は、いい眺めだったな~~。昨日は、もっとたくさんいたらしいのですが・・1日でかなり食べられちゃった??

 


キンメモドキと体験ダイバーYさん

Canon S100 UFL-M150ZM80


関連記事

体験ダイビング

 

2014年8月7日(木)今日は、体験ダイビング

2014年8月7日(木)晴れ・南西
西側の海は、一変。うねりが高くなり始めました。本日、船の運航には変更がありません。波・うねりが、直接当たらない秋の浜にもうねりの影響がではじめてます。陸から見ていると解らないと思いますが、海に入るとその波の力を感じられます。

今日は、体験ダイビングのゲストは、カップルの方。梯子につかまっての練習は、揺れが強く苦労しました。沖へ出てやっと揺れの影響が少なくなりましたので、そこでゆっくりお魚を見て体験ダイビングできました。浅場での練習を必要とする体験ダイビングに関しては、明日は難しいかな~~(@_@) ちょっとしたミスが、原因で危ないことになりそうナ・・海況なので、安全なダイビングを心掛けましょう!

 

体験ダイバー

 

2014年6月22日(日)イトヒキベラお試し撮影

2014年6月22日(日)雨曇り・北東~南西
予報よりは、雨も弱く風もほとんど吹いていません。結果、穏やかな日曜日でした。今日は、リピーターさんと秋の浜で2ダイブしてきました。秋の浜:水温19~17度・視界5~10m 全体的に視界がやや回復傾向のように感じる海でした。

1本目は、リクエストでアサヒハナゴイ幼魚の場所まで行ってみました。今回は、ちゃんと外に出ていてくれて皆さん見ることが出来ました。他にアマミスズメダイ幼魚やビシャモンエビを見てきました。アオリイカのタマゴには、ワレカラの仲間がわんさか乗っていました。浅場へ戻ってヒメテグリ幼魚と遊びました。ここには、数個体のヒメテグリが見られています。何故かこの岩の上がお気に入りのようで毎回、必ず見ることが出来ます。ヒメテグリが好むような岩の状態なのでしょう。ゲストさんもこの場所でかなり格闘してました!
2本目は、のんびりと近い場所で。イソコンペイトウガニを見てから~~イボイソバナガニ・アカホシカクレエビ・ウミウサギの仲間・ハナヤカケボリ・ハナキンチャクフグ幼魚などをゆっくり見ました。浅場では、ゲストさんがヒメテグリ幼魚を遊んでる間にイトヒキベラのオスと遊びました。微妙な流れに向かってキンギョハナダイたちと泳いでいました。観察しているとコロコロと体色が変わります。何度か撮って見比べてみると面白いです。動くお魚の撮影は、撮るのが大変なんですが、出来上がる写真に変化があるので楽しめますよ~!(^^)!

平日、いろんなリクエストにお答えできます!そして今月末まで東海汽船が日帰りの激安プランを提供していますので・・チャンス!です。

 


イトヒキベラのオス

OLYMPUS   XZ-1   イトヒキベラのオス:数日前からオスが婚姻色になっています。体色は、コロコロ変化しますのでよく観察してみましょ!


ハナキンチャクフグ幼魚

OLYMPUS  XZ-1  UCL-165-M67   ハナキンチャクフグ幼魚:容姿は、キタマクラ幼魚とそっくりですが、模様が派手!です。今回は、たまたま後ろにイソカサゴがいましたね~~!(^^)!


ヒメテグリ幼魚

OLYMPUS  XZ-1  UCL-165-M67   ヒメテグリ幼魚:背鰭をピロピロとよく動かしています。なので・・たまたま撮れたりする(^_-)-☆


ファン Sさん写真は、土曜日にご一緒したSさんお二人です。


関連記事

ヒメテグリとヤドカリ|スタッフ・ブログ

2014年6月21~22日の海|あとぱぱ通信

スズメダイ|伊豆大島 海の生き物達

東海汽船が行っている激安日帰りプランは、6月30日まで!絶対お得!日帰りプラン!東海汽船からのお知らせをチェック

 

 

2014年5月19日(月)高速船JF船で日帰りダイビング

2014年5月19日(月)晴れ曇り・北東
今日は、昨日ご予約を頂いた日帰りのゲストさんと2ダイブしてきました。平日などは、空いてますので高速船で往復してものんびりと2ダイブできました。2年くらいのブランクがあると言う事で、野田浜からスタート。器材のセッティングを復習して・・浅い場所で呼吸を整えて・・他の練習をこなしてから沖へ。移動中は、2年のブランクを感じさせない水中姿勢。なんなくアーチまで行って定番コースを回ってきました。

2本目は、秋の浜へ移動。中性浮力も大丈夫そうなので、砂地まで下りてアオリイカの産卵を見に行きました。今日は、昨日よりも個体数が増えてました!大盛況です !(^^)! 後は、少しだけ視界が良くなれば~~素敵な写真が撮れる!事、間違いなし~側では、カスザメを見ることが出来ました。どちらも水温18~17度・視界5mくらいでした。

5月31日までの期間は、平日だと高速船は、8:30発・・・10:15到着 ~ お帰り便は、15:50発・・・17:35竹芝到着です。大島滞在時間は、5時間35分あるので、ファンダイブ2ダイブが出来ます。他にこのタイムスケジュールで日帰り体験ダイビング出来ちゃいます。ゆっくり楽しんで、残りの時間は温泉タイムも味わえるかも~

東京から離れて人の少ない大島で心を癒しに来ませんか!前日予約でも大丈夫!!・・かも。(^_-)-☆

ワニゴチ

 

 

ファンダイビング Mさん

 

撮影データ

㊤OLYMPUS  XZ-1   :最近、よく出会えるワニゴチ。眼がキラキラしてます(*_*;

㊦Canon S100 UFL-M150-ZM80 :今日は、2ダイブお疲れ様でした。

関連記事

2014年5月18日のアオリイカの産卵行動・動画YouTubeチャンネル

 

13 / 14« 先頭...1011121314