ダイビングログ情報

伊豆大島のハナタツです。|2017年10月28日(土)のダイビングログ情報

ハナタツ

 

 

2017年10月28日(土)曇り雨・北東の風
昨日よりも北東の風が強めになりました。そんな訳で西側でのダイビングになりました。

王の浜:水温24度・透明度10~13m。お気に入りのニシキヤッコ幼魚は、姿を現したり・・隠れたり・・です。相変わらずヨゴレヘビギンポは、多めです。浅場では、クロマスク属もちらほら。

野田浜:水温24度・透明度10m。ゆっくり散策しながら移動してみましたが・・ウミウシの姿は全く見られず。新顔のハナタツと出会えました。やや小さ目の子でした。アーチの中には、ホウライヒメジ。砂地では、ホシテンス。タカノハの根には、名前の通り・・タカノハダイがたくさんでした。


王の浜で出会えた小さなサザナミヤッコ幼魚です。

サザナミヤッコ幼魚

 

 


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-10-28 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島のオキナワベニハゼです。|2017年10月27日(金)のダイビングログ情報

オキナワベニハゼ
2017年10月27日(金)晴れ・北東の風
今日も秋晴れ(^^♪ 本日は、ケイカイ野田浜でダイビングしてきました。水温24~23度・透明度10m。

両ポイントともに今回の台風の影響が浅場をメインに出ていました。王の浜と同様に大きな岩が動いたり・・砂地だった場所が、ごっそり掘れていた・・
はたまた、その動いた砂が堆積したかのように、少し先で砂で盛り上がっていたり・・地形の印象が変わった次第です。明日は、気温が低めの予報なので~防寒対策しましょうね!
マツバギンポ

 

センテンイロウミウシ


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

2017-10-27 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島のノコギリハギ幼魚です。|2017年10月26日(木)のダイビングログ情報

ノコギリハギ幼魚

 
2017年10月26日(木)晴れ・北東の風
秋晴れの1日でした。あれこれと台風後の片づけをしてから海へ。今日は、王の浜の様子を見に行きました。強烈な台風の影響でエントリー場所のコンクリや足場パイプの手すりなどがボロボロ。浅場は、全体的にすっかり綺麗になっていました。大きな岩が動いた跡や・・それが、ぱっかり割れていた・・自然の力はすごいです。

ニシキヤッコ幼魚は、同じ穴で見られました。根の付近からイサキの数が増えてきました。ムラクモキヌヅツミやノコギリハギ幼魚・ハタタテダイ・タテジマキンチャクダイ幼魚・サザナミヤッコ幼魚などと出会えました。水温24度・透明度8~10m。白っぽい濁りがありました。

 


ウミウサギの仲間で・・ムラクモキヌヅツミです。

ムラクモキヌヅツミ


岩陰に居たカンムリベラ幼魚です。

カンムリベラ幼魚


浅場で出会えたヨコシマエビです。

ヨコシマエビ


エキジット前には・・サザナミヤッコ幼魚です。

サザナミヤッコ幼魚

 

 


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-10-26 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島のホタテツノハゼです|2017年10月24日(火)のダイビングログ情報

ホタテツノハゼ

 

 

2017年10月24日(火)晴れ曇り・北東の風
今週末は、台風の影響でお休み。通過後の23日(月)は、片づけ。しっかり台風対策をしたおかげで、これといった被害なしでした。もちろん、海はまだまだ荒れ模様でした。

そして、本日午前中に草刈作業をしてから~午後は海へ出かけてみました。秋の浜は、少し波でしたが潜れました。水温25~24度・透明度10mくらい。梯子も無事で魚影もマズマズ。のんびり潜れました。明日は、また北東の風が強めに吹く予報になっています。

西側の海もうねりは、かなりとれていました。

写真・上:背鰭が欠けた・・ホタテツノハゼです。

 

 


眼が素敵な・・ミナミダテハゼです。

ミナミダテハゼ


いつもの場所に居たオオモンカエルアンコウです。

オオモンカエルアンコウ


チョコマカ動いていたミナミハコフグ幼魚です。

ミナミハコフグ幼魚


ちいさな・・オオメハゼでした。

オオメハゼ


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

2017-10-24 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島の白いハナタツです|2017年10月20日(金)のダイビングログ情報

ハナタツ

 
2017年10月20日(金)曇り雨・北東の風
今日も引き続き北東の風が強めに吹いています。午前中に秋の浜へ行きましたが・・波高い!です。こちらは、吹き続いている風の影響です。

午後から王の浜へ行ってみました。水温25℃・透明度15m。微妙にうねりの影響が出始めているような海況でした。まだ、潜れそうなので1本遊んできました。沖へ出てニシキヤッコ幼魚の場所へ。あたりを探してみたものの不在。かわりにタテジマキンチャクダイ幼魚を撮影してみました。移動して~アカホシカンダマシへ。王の浜では、いつも同じ場所に姿を現す生き物です。移動の最中は、イサキがたくさんです。いつもの折り返し地点より少し先へ進んでいくと、ハナタツに出会えました。もう少し手前に居てくれるといいのにな~と思いながら帰り始めると・・別の場所でもう1個体。綺麗な白いハナタツでした。浅場をユラユラしながら帰りました。

今週末は、台風からのうねりの影響と強風の影響で挟み撃ちに合いそう・・てことでお休みになります。


アゴの付近に出来物?があるハナタツです。

ハナタツ


好きな色合いのタテジマキンチャクダイ幼魚です。

タテジマキンチャクダイ幼魚


小ぶりなアカホシカンダマシでした。

アカホシカンダマシ

 


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-10-20 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島のセアカコバンハゼです|2017年10月18日(水)のダイビングログ情報

セアカコバンハゼ

 

 

2017年10月18日(水)晴れ曇り・北東の風
数日続いた雨が上がり・・晴れ!の伊豆大島です。風も少し弱くなりましたので~ここぞとばかりに、器材やらいろいろと乾かしてからの片づけ。午前中は、体験ダイビング王の浜で潜ってきました。やや揺れがある海でしたが、湾内でゆっくり潜れました。水温25度でした。

そのあとは、作業の合間に秋の浜で遊んで~きました。水温25~24度・透明度10~15m。沖へ出る途中は、やや流れ有り。壁沿いをゆっくり散策していると・・タテジマキンチャクダイ幼魚やキンチャクダイ幼魚が。久しぶりにナガシメベニハゼもチェックできました。深場では、シテンヤッコ幼魚・スミレナガハナダイ・そして以前現地ガイドさんに情報をもらっていた・・クダゴンベにも出会えました。ちょこちょことヤギの合間を泳ぐ姿が可愛らしい~です。

浅場へ戻ると、流れが弱くなっていたので、サンゴに住んでるコバンハゼの仲間を探しに行きました。こちらも現地ガイドさんにお聞きした情報。あちこちとサンゴを探していると、出会えました!個人的には、初めてみる!セアカネコバンハゼです。毎年見られるフタイロサンゴハゼなどと同居していました。

すごくいい海!なんですが・・明日はまた、北東の風が吹き荒れる予報(@_@)

 

 


毎年、サンゴの中に住み着くコバンハゼ属です。小さくて・・

コバンハゼ属


覗いてみたら~まだ居ました。ナガシメベニハゼです。

ナガシメベニハゼ


深い場所で出会えたシテンヤッコ幼魚です。

シテンヤッコ幼魚


こうゆうの珍しい!ネジレカラマツに住んでるガラスハゼです。

ガラスハゼ


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

2017-10-18 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島のニシキヤッコ幼魚です|2017年10月15日(日)のダイビングログ情報

ニシキヤッコ幼魚

 

 

2017年10月15日(日)雨・北東の風
引き続き北東の風が吹き続いています。初心者さんもいたので、穏やかな海況の野田浜王の浜でダイビングしてきました。

野田浜:水温25℃・透明度10m~。浅場から潜行して沖へ。最初にキリンミノ幼魚に出会えました。まだ小さ目でかわいいサイズでした。沖へ出ると中層にどんどんイサキが増えてきました。アーチをくぐって~帰りました。

王の浜:水温25℃・透明度10m~。ガイドラインに沿って沖へ出ると・・最初にコンシボリガイに出会えました。綺麗なウミウシの仲間です。付近では、イカの赤ちゃんにも出会えました。印象に残ったのは、ニシキヤッコ幼魚です。すごく綺麗な色合いのお魚でよく目立っていました。一緒にタテジマキンチャクダイ幼魚も居ました。

それにしても・・・北東の風がよく吹きます((+_+))

 

 


野田浜で出会えたキリンミノ幼魚です。

キリンミノ幼魚


砂地では・・ホシテンス幼魚探し・・

ホシテンス幼魚


カブキ調?のトウシマコケギンポ!・・かな?

トウシマコケギンポ

 


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 高速船の割引き情報*12月まで

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-10-15 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島のミナミハコフグ幼魚です|2017年10月14日(土)のダイビングログ情報

ミナミハコフグ幼魚

 

 

2017年10月14日(土)雨曇り・北東の風
今日は、雨になったり・・あがったり・・の1日でした。風は、やや強めです。

野田浜:水温25度・10m~。今日は、アーチのヒゲダイは留守。ヨスジフエダイやミナミハコフグ幼魚・コウワンテグリ幼魚などなど。

王の浜:水温25℃・透明度10~15m。沖の根まで行ってみました。見慣れないモンガラカワハギの仲間が2匹。図鑑&ネットで調べてみたのですが・・ハクセイハギ?のような気がします。すでに立派な成魚のようでした。幼魚は、水玉模様で解りやすいようなので・・今度は、幼魚に会いたいです。

秋の浜:水温25℃・透明度10~15m。まだ波が高めでした。沖へ出ると・・今度は、沖出しの流れ(@_@)  ネジリンボウ・ビシャモンエビ・ミネミズエビ・クビアカハゼ幼魚・ヤマブキハゼイロカエルアンコウ幼魚・オオモンカエルアンコウ幼魚・オオメハゼなどなどを見て上がりました。

 


じょじょに色が出てきた・・コウワンテグリ幼魚です。

コウワンテグリ幼魚


王の浜で出会えた珍しい!?ハクセイハギ・・だと思います。

ハクセイハギ


現地ガイドさんに情報を頂いた・・イロカエルアンコウです。

イロカエルアンコウ


ガラスハゼと同居しているミネミズエビです。

ミネミズエビ

 


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。

チェック 船の割引・お得な情報をチェックしよう(^^♪ *12月まで

 


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

2017-10-14 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed 

 

伊豆大島のネジリンボウに会いに行こう|2017年10月12日(木)のダイビングログ情報

ネジリンボウ

 

ネジリンボウとコトブキテッポウエビ

 

 

2017年10月12日(木)晴れ・南西の風

今日まで・・気温が高めの予報です。予報通り・・暖かな1日でした。のんびり午前中に1ダイブしてきました。南西の風が強めに吹いていますので~秋の浜は静かでした。

水温25度・透明度15m。まずは~ヤシャハゼ幼魚をチェック。なんだか最近、不在だったりすぐに隠れたりの様子です。移動してネジリンボウのペアの場所へ。かなり立派なサイズのペアでよく泳いでいました。同居のコトブキテッポウエビもちょこちょこ。ここでしばらく遊んでから戻りました。
マルガザミやイソバナカクレエビのあとは・・タカベの群れにカンパチ軍団。いや~すごい!すごい!浅場では、あれこれと散策を楽しんで上がりました。

すごくいい海!の季節だと思います。

 


ポリプに埋もれるようにいたイソバナカクレエビです。

イソバナカクレエビ


久しぶりに外に出ているマルガザミに出会えました。

マルガザミ


サンゴに住んでいたアミメサンゴガニです。

アミメサンゴガニ


イソバナに住んでいるチヂワケボリです。

チヂワケボリ


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-10-12 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed