お店と情報

秋~冬プラン・伊豆大島で日帰りダイビング

日帰りダイビング~秋冬

 

 

伊豆大島へ日帰りの弾丸ツアーでも出来るだけ~のんびりしていただくようなツアーのご案内です。 秋~冬の期間は、高速船の運航時間に変更があり日帰りで2ダイブするのがちょっと・・厳しい(@_@) てことで往路は、前日夜出発する大型客船を利用すればOKです。 これからの季節は、海も空いています。 久しぶりのダイビング! のんびり写真が撮りたい! ダイビングの練習をしたい! 様々なご要望にお応え出来ると思います。

 

チェック 開催日程 

  • まずはお問合せをお願い致します。
  • 当店の予約状況により日帰りダイビングの受付が出来ない場合もあります。

 

チェック ツアースケジュール(参考)

 

 内容
往路
  • 前日・夜・竹芝22:00発 ➡ 翌日・大島06:00着
  • 岡田港から元町・御神火温泉へバスを利用
大島滞在
  • 8:00ころ御神火温泉へお迎えに行きます。
  • お店で準備
  • 1ビーチダイブ目
  • 水面休息
  • 2ビーチダイブ目
  • お店で片づけ
  • 港へ送迎
復路
  • 午後発の高速船・客船 利用

 

 

チェック ちょっと・・ひと工夫してみよう

旅をラクチンにする一工夫
のんびり出来る余裕を作ろう(^^♪
往路ご利用になる客船は、女性限定席があります。
座敷席とイス席があります。座敷席は、横になって寝られます。
寝られるか心配な方は、特2等でどうぞ。
寒い季節は、暖房が効いていますが・・空気がすごく乾燥しちゃうので、マスク必需品かも。
音に敏感な方は、耳栓(#^^#)*船のエンジン音がします。
船内で貸出毛布がありますが・・気になる方は、ご用意しましょう。
ランチや飲み物は、竹芝で購入してご持参ください。
カメラをご持参の場合:お家でセッティングを済ませておきましょう。*慌てて準備すると水没の可能性もあるので・・
ダイビングポイント秋の浜に限り100円温水シャワーが設置されています。*2名様で3分間ご利用可能

 

チェック ご予約は、いつでもお気軽にどうぞ。

ファンダイビングの料金と内容

ファンダイビング予約しよう

船の予約をしよう

 

2017-10-21 | Posted in お店と情報Comments Closed 

 

日帰りダイビングなら伊豆大島へ行こう

どんどん気温も上昇してきた今日この頃ですね。 そろそろ海へお出かけしてみませんか!? 急にそんな気分になったら、伊豆半島か?と考える方が多いかもしれませんが、ちょっと待った! 伊豆大島なんていかがですか!! けっこう・・便利なポイントなんです。

チェックオススメポイントはこれだ!

  • 前日の予約でもOK
  • 今の時期、平日ならガラガラの海が満喫できる!
  • もちろん船の予約もすぐとれる!
  • 島の気分を味わえる~!
  • レンタル器材をかりて・・手ぶらでダイビング!

こんな感じでいい事ずくめです。

 

チェックさ~海へ行く準備をしよう!

  1. あとぱぱダイビングサービスへ予約メールもしくは、予約の電話をしよう!
  2. 予約完了したら、船の予約をしよう!
  3. 船の予約内容をあとぱぱへメールしよう!
  4. 前夜は、早寝して~当日、JR浜松町の竹芝桟橋へ!

 

 

チェック当日のスケジュールは・・

  1. 大島の港へお迎えに出ています。
  2. 2ビーチダイブします!*休憩時にランチ
  3. 片づけて~港へお送りいたします。

 

 

チェックだいたいの予算は・・?

  • 船の運賃(東海汽船のサイトでチェック)*数日前にネット予約すれば、割引あり(^^♪
  • 2ビーチダイビングは、¥9000(税込)
  • フルセットレンタルは、¥2000(税込)
  • ランチ代(ご持参くださいませ)
  • お土産代

 

日帰りファンダイビングツアー

 

 

 

 

2017-05-19 | Posted in お店と情報Comments Closed 

 

2018年大島からの帰路は、橘丸がオススメ (^^♪

2017年橘丸がオススメ

 

 

今年(2018年)も夏のシーズンに期間限定で橘丸(たちばなまる)が伊豆大島を経由します。 橘丸は八丈島・三宅島航路を運航している大型客船で週末に伊豆大島から竹芝(浜松町)までのお帰りにご利用いただけます。 夏の期間、大島航路の大型客船は、お昼過ぎの早い時間帯に大島を出発してしまいますので、島でのんびりするなら16:20発の橘丸のご利用がオススメです。

期間:2018年6月1日~9月下旬

運航スケジュール:大島16:20発 ➡ 竹芝桟橋到20:45着   *4時間25分

料金:ご利用になる席の等級・月により変動があります。

 

チェック 知っておくと役立つ!

  • ご予約の際には、2等席などが空いていない場合は、”2等の席なしでも予約できますか?” と聞いてみましょう。確保された席(スペース)はありませんが、デッキなどでお座敷気分を味わうつもりなら、これでも大丈夫!(*´ω`*) レジャーシートがあると便利!
  • なんと!女性限定の2等席があります! 女性だけのスペースなので、気兼ねなく・・いろいろと・・(*´ω`*)
  • 橘丸での船旅は、4時間25分です。ちょうど夕方の時間帯で天気が良ければ、サンセットを満喫できるかも。
  • 大型客船の船旅は、デッキで景色を眺めるのが、オススメです。風が強いかもしれないので、ウインドブレーカーなど防寒出来るスタイルがGOOD
  • 写真好きなら、カメラは必携。東京湾からの景色は、なかなか撮るチャンスないですよね!

 

チェック かんたん!電話予約しよう

大型客船をご利用の方は、船の手配サービスの対象外になりますので、ご自身で手配をお願い致します。ご予約は、電話予約かインターネット予約でできます。

  • お電話で予約 予約専用 03(5472)9999 *9:30~20:00 毎日 割引なし
  • インターネット予約 東海汽船のサイトより可能です。 *カード決済になります。割引あり
  • ご予約の前に席の等級や運賃のご確認を。

 

 

 

2017-05-03 | Posted in お店と情報Comments Closed 

 

夏前に!伊豆大島で日帰りファンダイビング

 日帰りファンダイビング

チェック  伊豆大島へ日帰りで2ビーチダイブ

伊豆大島へ日帰りの弾丸ツアーでも出来るだけ~のんびりしていただくようなツアーのご案内です。 平日なら~急にお休みが取れたので潜りたい!というケースでも対応可能。船は、空いているし海も空いています。 久しぶりのダイビング! のんびり写真が撮りたい! ダイビングの練習をしたい! 様々なご要望にお応え出来ると思います。

 

チェック 開催日程 

  • まずはお問合せをお願い致します。
  • 当店の予約状況により日帰りダイビングの受付が出来ない場合もあります。
  • 7月からも平日日帰りコースの受付を行っています。
  • 往復・高速船をご利用になる場合は、滞在時間が長いスケジュールをご利用ください。

 

チェック ツアースケジュール(参考)

 

4月の平日  内容 (4/3~28)
往路
  • 竹芝8:30発 ➡ 大島10:15着
  • 港へお迎えに出ています。
大島滞在
5時間15分
  • ポイントで着替え
  • 1ビーチダイブ目
  • ランチ休憩
  • 2ビーチダイブ目
  • 片づけ
復路
  • 大島15:30発 ➡ 竹芝17:15着
  • 港へお送りいたします。

 

5月の平日  内容 (5/8~31)
往路
  • 竹芝8:30発 ➡ 大島10:15着
  • 港へお迎えに出ています。
大島滞在
5時間以上
  • ポイントで着替え
  • 1ビーチダイブ目
  • ランチ休憩
  • 2ビーチダイブ目
  • 片づけ
復路
  • 大島15:30発 ➡ 竹芝17:15着
  • 大島15:55発 ➡ 竹芝17:40着
  • 港へお送りいたします。

 

6月の平日  内容 (6/1~31)
往路
  • 竹芝8:45発 ➡ 大島10:30着
  • 港へお迎えに出ています。
大島滞在
5時間以上
  • ポイントで着替え
  • 1ビーチダイブ目
  • ランチ休憩
  • 2ビーチダイブ目
  • 片づけ
復路
  • 大島15:30発 ➡ 竹芝17:15着
  • 大島15:55発 ➡ 竹芝17:40着
  • 港へお送り致します。

 

チェック ちょっと・・ひと工夫してみよう

時間を有効に使う為の一工夫
のんびり出来る余裕を作ろう(^^♪
港へお迎えに出ています。高速船で伊豆大島へ到着したら~直接ダイビングポイントへ直行します。
ダイビングポイントには、トイレ・更衣室がありますので、これを利用して着替えよう。
ウエットの場合:水着は、前もって着用しておくといいかも。
レンタル器材をご利用の場合:お店から用意してお持ち致します。*レンタル内容・サイズをご予約時にご連絡ください。
カメラをご持参の場合:お家でセッティングを済ませておきましょう。*慌てて準備すると水没の可能性もあるので・・
ランチや飲み物は、竹芝で購入してご持参ください。*当店でクーラーボックスをご用意しておきます。
ダイビング後に浴びられるお湯を用意してあります。
ダイビングポイントには、シャワー(水)が設置されています。
ダイビングポイント・秋の浜に限り100円温水シャワーが設置されています。*2名様で3分間ご利用可能
ポイントの更衣室を利用して着替えが済んだら~そのままお帰り便が出る港へ送迎いたします。
お時間に余裕がある場合は、お店で着替え&シャワーも可能です。

ダイビングに関しては、出来るだけのんびりと潜れるように調整をしていますので、ご安心ください。その分、ダイビング以外の時間にロスのないようなスケジュールをご提案させていただいております。

 

チェック ご予約は、いつでもお気軽にどうぞ。

ファンダイビングの料金と内容

 

 

 

 

2017-03-30 | Posted in お店と情報Comments Closed 

 

穴場の週末でダイビング (^^♪

 穴場の週末

 

2017年 4月の週末は、ここでダイビング!

  • 4月22・23日の週末
  • 4月29.30日の週末

2017年 5月の週末は、ここでダイビング(;^ω^)

  • 5月13・14日の週末
  • 5月20・21日の週末
  • 5月27・28日の週末

 

GW期間もまだまだ受付中です。どうぞお問い合わせください。

 

 

 

 

2017-03-29 | Posted in お店と情報Comments Closed 

 

そうだ!伊豆大島へ体験ダイビングに行こう。

体験ダイビング

チェック体験ダイビングをやってみたい!

今一番やってみたい!海のレジャーの中でいつも上位にランクインするのが体験ダイビングです。海の世界を体感するなら体験ダイビングがお薦めです。海の底から眺める景色・・水面は、数メートル先にあります。日差しがあれば、日常で見ている太陽とは別の太陽が見られます。そんな世界で呼吸が出来る!お魚たちと同じ世界!この他にも素敵な事が実感できます。海の中で見て!聞いて!体感してみてください。!(^^)!

体験ダイビングは・・

ポイントウエットスーツを着ます。*防寒の為に着用します。怪我の防止になります。

ポイントタンクを背負います。*タンクには、空気が充填されています。これが・・重い(>_<)

ポイント顔にはマスクをつけます。*これにより海の世界が良く見えるようになります。

ポイントフードをかぶります。*モジモジくんみたいな帽子です。防寒の役目・頭部の怪我防止になります。

ポイント口には、空気を吸う機械をくわえます。*タンクの空気を吸う為の器材です。これで口から呼吸が出来ます(^^♪

ポイント足には、足ひれ(フィン)をつけます。*ゆっくりバタ足をしながら、海中を泳ぎます。

ポイント手袋をします。*手の怪我防止になります。

ポイントこんなスタイルで海の中で呼吸をしながら、お散歩します。

ポイントちょっと不安な事もあるかもしれませんが~やる気のある方は高確率で潜る事が出来ます!

 

 

チェック伊豆大島で体験ダイビングしよう!

どこに行けば体験ダイビングができるのでしょうか?関東エリアにお住まいの方に絶対お薦めなのが、伊豆大島です。

ポイント伊豆諸島の中で一番近い島 *超高速船なら東京から1時間45分

ポイント東京にすごく近いのに~大自然が残る伊豆大島は、穴場中の穴場。

ポイント海は、魚影も濃く種類も豊富。

ポイントダイビングのついでに~島の気分を満喫できる!

 

チェック伊豆大島へ行こう!

伊豆大島で潜る気分になってきたら~まず交通手段をチェック。大島までの交通手段は、船(東海汽船)が一番お薦めです。
船は、竹芝桟橋から毎日・出航します。 *最寄り駅:東京・JR線の浜松町駅もしくは新交通ゆりかもめの浜松町駅
竹芝桟橋から超高速船ジェットフォイルで1時間45分で到着します。海を眺めていたら~到着しちゃいます(^^♪
運航スケジュールに余裕があれば日帰り体験ダイビングが満喫できます。

船の予約をしよう
*当店では、ダイビングのご予約を頂けた方に船の手配のお手伝いサービスを行っております。

 

チェック体験ダイビングツアーの予約をしよう!

伊豆大島で潜るなら~あとぱぱダイビングサービスがお薦めです。そのお薦めポイントは~

ポイント何といっても!低価格!当サイトからのご予約で2人様以上の場合 割引 ¥11000/お一人様

ポイント水中撮影サービスはいかが?スタッフがダイビング中の様子をたくさん撮影します。¥2000

水中記念撮影サービス

ポイント当店の体験ダイビングツアーは、少人数制で潜るので安心です。通常1~2名様

ポイント出来るだけ待ち時間のないようにツアースケジュールを調整して受付をしています。

ポイントダイバーのお友達と潜るスタイルでも受付できます。お問合せください。

 

 

チェックご予約やお問合せは、お気軽にどうぞ!

体験ダイビング予約しよう

予約が出来たら~ダイビング当日に向けて体調を整えましょう。!(^^)!
寝不足や二日酔い・風邪気味などの体調不良での参加は、安全なダイビングが行えない場合があります。

 

 

チェック伊豆大島に泊まろう!

日程に余裕があるなら~是非、大島の宿に泊まってのんびりとした時間を味わってみてはいかがでしょう。
アフターダイブ、まったりするなら元町港の側に温泉施設が2つあります。

ポイント浜の湯:水着で入る露天混浴の温泉

ポイント御神火(ごじんか)温泉:休憩場と食堂&温水プ-ル付きの温泉   facebookページ

僕のお薦めは、元町港から見えるサンセットウォチング。ビール片手に是非どうぞ !(^^)!
当店では、ダイビングのご予約を頂けた方に宿の紹介・手配サービスを行っています。

宿の予約しよう

こんな手順で伊豆大島の体験ダイビングツアーをお楽しみ

 

 

2017-02-13 | Posted in お店と情報No Comments » 

 

伊豆大島ダイビングツアーを計画する

ダイバー

チェック伊豆大島へダイビングに行こう

関東圏内のダイバーさんたちにとって、日頃気軽に行けるダイビングポイントは、伊豆半島・三浦半島・房総半島・伊豆諸島です。 陸続きのダイビングポイントは、週末・シーズンには大変混雑して何処へ行っても人混みです。 その点、伊豆諸島は混雑の少ない穴場中の穴場です。島だから遠いんじゃないの?と感じる方もいるかと思いますが、伊豆大島は東京から約120kmで超高速船ジェットフォイル船で行けば、1時間45分で到着です。 こんなに近いのに自然がいっぱいでのんびりとした島の雰囲気を満喫できます。 1度足を運んでみるとその手軽さを皆さん実感できると思います。 ちょっと気が向いたら遊びに行けるダイビングゲレンデとして伊豆大島は、最高のスポットです。

 

チェック伊豆大島までのアクセスは?

基本的に船をご利用になる方が多いです。伊豆諸島への船の旅は、東海汽船が就航しています。竹芝・久里浜・熱海・大桟橋(客船・週末)などから伊豆諸島へ向けて船を走らせます。

リーズナブルな大型客船

ポイント往路➡夜(10~11時)に竹芝を出航して1晩船中で泊まります。(週末は、大桟橋に立ち寄ります。)早朝に伊豆大島へ到着(5~6時)

ポイント復路➡午後に出航して竹芝へ。

速い!高速船ジェットフォイル

ポイント往路➡朝に竹芝を出航して午前中の間に伊豆大島へ。

ポイント復路➡午後に伊豆大島を出航。夕方には竹芝へ到着。

チェック船の運航スケジュールは、季節により変わりますので、随時確認したほうがいい!

船の予約をしよう

 

チェックどんなダイビングスタイル?

大島が初めての方や初心者さんにとっては、どんなダイビングスタイルなのか・・たいへん気になる所。 事前に知っておくと気分も楽になりますよね。 伊豆大島は、基本的にビーチダイビングがメインです。 伊豆大島は、ビーチダイビングでも満足できる!お越しになったダイバー皆さんが納得して頂けています。 各ポイントそれぞれ特徴がありますので、ダイビングポイントの紹介を参考にしてください。

 

 

チェック島に行ったらのんびりしたい・・

島へ行ってのんびりした雰囲気を味わいたい!なら大島で1泊してみてください。 アフターダイブに温泉につかったり・・海岸線を散歩したり・・夕日を眺めたり・・夜の星空を満喫したり・・日常では味わえないスロータイムを感じてみてください。

宿の予約しよう

ご予約を頂いた方には、宿の手配サービスをしています。

 

 

チェック予算は?

気になるご予算ですが~ダイビング代金+船の交通費+宿泊費+その他、温泉やビール代です。

 

ファンダイビングコース案内


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

関連記事

初めての伊豆大島

島旅の必需品・あると便利なものはコレ!

防寒対策をしよう

東海汽船

伊豆大島のダイビングポイント

浜の湯

御神火温泉

 

2017-02-10 | Posted in お店と情報No Comments » 

 

第6回 伊豆大島MDフェアー開催のお知らせ

第6回伊豆大島MDフェアー

 

今年も伊豆大島でMDフェアーを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

 

チェック開催:2017年6月17日(土)~18日(日)

 

チェック期間中は、秋の浜にて器材モニター会の開催も予定しています。この機会に最新器材をお手に取ってみては!(^^)!

  • 参加メーカーは、後日掲載いたします。

 

チェック秋の浜で炊き出しサービス

 

 

 

 

 

2017-02-06 | Posted in Gallery, お店と情報, イベント・キャンペーンComments Closed 

 

スノーケリングに行こう!

スノーケリング・イメージ

スノーケリングなら泳げなくても大丈夫!

海水浴じゃ物足りない・・なんて感じ始めたら、スノーケリングがいいんじゃない!?スノーケリングは、簡単な器材を使って海を楽しむマリンスポーツです。スノーケリングを行う時には、水着の上にウエットスーツを着用します。ウエットスーツは、ゴム素材なので海では体がプカプカと浮きます。顔には、海中がよく見えるようなマスク・足にはフィン(足ひれ)を装着。最後に一番大事な呼吸をするためのスノーケル(シュノーケル)をくわえて出来上がり!です。スノーケルは、筒状になっているので顔を水面につけたまま呼吸ができるシステムです。海へ入る前には、器材の取扱い方法や注意事項などをスタッフがレクチャーします。岸に近い所で練習をしてから、じょじょに沖へ出てみます。浮遊感を体全体で感じながら、お魚たちの世界を見て!聞いて!感じてみましょう!

 浅場の光景

伊豆大島でスノーケリングしよう!

伊豆大島は、東京から約120km・伊豆諸島最大の島です。今もなお大自然が残る伊豆大島なら海の中も自然がいっぱいです。お薦めポイントは、近くて便利!のんびりした島の雰囲気!です。お魚たちは、伊豆半島に比べて大きな奴が多い!と多くの方の感想をお聞きします。 船の旅・・島の雰囲気・・広い広い海でのリラックスタイム・・関東圏の方にとって憩の島・伊豆大島へ出かけてみよう!!

 

何処でスノーケリングするの?

伊豆大島で安全にスノーケリングを楽しむなら、ダイビングのポイントにも指定されている秋の浜野田浜王の浜などがお薦めです。浅い場所からお魚たちを見ることが出来ます。運が良ければ、大きな群れに遭遇できるかも (^^♪ このポイントには、公衆トイレも完備されてます。

 

呼吸が出来るか心配?

誰もが気になる事は、海の中で呼吸が出来るの?と言う事です。 スノーケリングでは、顔にマスクを付けます。マスクの中には、眼と鼻が入る為、鼻から海水が入ることはないのですが・・鼻呼吸が出来なくなります。そこで口にくわえたスノーケルで口から呼吸をします。スノーケルの先端は、水面上に出ているので、顔を海中につけたままでも呼吸が出来るようになる訳です。水泳のように呼吸の度に顔を水面上にあげる必要がありません。口からの呼吸には最初少し慣れない事もありますが、どなたでもしばらくすると平気になりますよ。(^^♪

 

準備は必要?当日は・・

健康な方であれば、これといった準備もなく楽しめるのがスノーケリングです。皆さんの体力なども考慮したエリア選択をして安全な範囲で遊びます。海へ入る為、事前に飲酒されている場合は、ご参加をお断りいたしますのでご理解下さい。当日に体調不良にならないよう、前の夜はよく睡眠をとってご参加頂くと海の楽しさも倍増でしょう。

さあ~水着とサンダルを持って伊豆大島へ!!

コースの詳しい内容は、スノーケリングコースのご案内をご覧ください。

 

関連記事

スノーケリングコースの案内

ポイントの紹介

2017-01-30 | Posted in お店と情報No Comments » 

 

2 / 512345