ダイビングログ情報

ヒブサミノウミウシが増えてきました。

3月17日(月)晴れ・北東~南西
穏やかな天気で洗濯日和!です・・よね。
てなわけで、我が家のウランとマロンは、しっかり洗濯・・いやいやシャンプーしてもらってました。

午前中に雑用をこなして、午後から秋の浜へ。
ベタナギ~の海でした。
昨日と同じ15度だと思って入ったら13度台(>_<)
く~~1日だけだったか・・
いつものように散策開始。今日は、ナカソネカニダマシと出会えました。
ウミトサカの仲間に住み着いている綺麗なヤツです。
移動すると、今度は、脱皮したあとの抜け殻が・・
浅場へ戻りながらウミシダを覗くとコマチコシオリエビ。
そのあとは・・変な生き物やら・・艶かしいピンク色のヨコエビ仲間や・・ベニカエルアンコウや・・
海には、いろんな生き物がいるもんだ~(^_-)-☆

 

DETA  OLYMPUS  XZ-1  UCL-165-M67

大島では、よく見られるヒブサミノウミウシです。ミノの部分は、素敵な色合いです。

ヒブサミノウミウシ

ヒブサミノウミウシ

2014-03-17 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment