Gallery, かんたん!海の生き物ウォチング

最近出会えた砂地のハゼたち|かんたん!海の生き物ウォチング

ヒレナガネジリンボウ

2015年秋のシーズンに出会えたハゼの仲間たち。砂地に住んでいるタイプのハゼをあれこれと撮影してきました。水温が、低くなると姿を消してしまう種もいますが、ちょうどいい季節に撮影してきました。


写真・上:ヒレナガネジリンボウは、黄色の頭に黒いラインが特徴です。


ミナミダテハゼの特徴は、眼の部分を通過するラインです。
ミナミダテハゼ


ヤノダテハゼの特徴は、ミナミダテハゼに似ているけど~微妙な色合いの違い。尾鰭は、薄い黄色

ヤノダテハゼ
ヤノダテハゼ幼魚


小さい個体は、クビアカハゼ幼魚に似てるように見えますが、ラインとラインの間に点々模様があるのがダンダラダテハゼの特徴です。

ダンダラダテハゼ

ダンダラダテハゼ


赤いラインが、特徴的なクビアカハゼです。

クビアカハゼ


オニハゼ属の1種です。メスの背鰭は、こんな感じです。

オニハゼ属


体にある黄色の斑点が特徴的なオトメハゼです。

オトメハゼ


人気のお魚・・ヤシャハゼです。

ヤシャハゼ


Comment





Comment