ダイビングログ情報

ザラカイメンが少なくなり他のカイメンに住んでいるザラカイメンカクレエビ

2014年2月23日(日)

晴れ・北東
風が弱くていい日曜日です。今日は、秋の浜で2ダイブです。
秋の浜:水温14度台・視界13~15m
1本目は、正面のコースをゆっくりです。
チシオコケギンポの2匹を見てから沖へ。
最近お気に入りのウミトサカの小さな群生にいるキンギョハナダイを見ました。
いつものことながら、綺麗です。
イロカエルアンコウは、全く同じポーズでした。
移動すると、ゲストさんに好評だったオキゴンベyg。
ライトをしっかり当てても逃げない子でした。
戻り始めて~レンテンヤッコyg。
オトヒメエビの側に居ました。こちらもきれいで・・・好評。
2本目は、浅めでうろうろ。
EN前にソウシカエルアンコウの情報を現地ガイドさんにお聞きしたのですが・・
流石に深いのでやめておきました。
アカシマシラヒゲエビ・マツカサウオ・ウミウサギのの仲間・ベンカエルアンコウ・
ニラミオギンポ・ベンケイハゼなどなどを見てきました。
最後は、イワシの仲間の群れがやっぱり・・気持ちいい。(^^♪

 

ザラカイメンカクレエビ

ザラカイメンカクレエビ

DETA  OLYMUS XZ-1  PCU-01  Light

筒状のカイメンの中に住んでいるザラカイメンカクレエビです。

ここなら外的の襲撃もないので安心して暮らせるでしょう。

 

2014-02-23 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment