ダイビングログ情報

伊豆大島の秋の浜にはアキノハカクレエビ

2014年2月16日(日)

晴れ・北西~北東
快晴になりました。風もさほど強くありません。
午前中に車の中の掃除。
車内に弾いてる海水除けのシートを外して汚れを取りました。
ランチをして午後から秋の浜へ。
低気圧が通過した後にしては、うねりも小さくて問題なしで潜れました。
水温14度台・視界10m~
浅場のゴロタは、かなりゴロゴロしたようですべて綺麗になってます。
白くなってるので明るく感じます。
壁沿いをうろうろしてきました。
目に留まったのは、ケラマハナダイ多数・スジハナダイ(大き目)・スミレナガハナダイ・
ハナミノカサゴ・ムチカラマツエビ・アカシマシラヒゲエビ・ウミウサギの仲間・などなど。
ここまでただ見ただけで何も撮影していなかったので~
段下でベニカエルアンコウを2個体撮影してみました。
ベンケイハゼも一応・・・
時期外れま感じのナガサキスズメダイygも撮ってみました。
段の上にいるマツバギンポは、無事でした。

DETA    Canon S100  UFL-M150-ZM80

荒れた後・・居なくなってしまいましたが、再会を期待して~~

アキノハマカクレエビ

2014-02-16 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment