ダイビングログ情報

セルフゲストさんが発見したニセボロカサゴ

2014年1月31日(金)

晴れ・南西

昨夜は、かなり強く風が吹きました。
元町付近は、台風の時のような様相 (>_<)
こんな感じでも秋の浜は、凪です。
今日は、セルフのリピーターさんと2だダイブしてきました。
水温15度・視界10~15m
1本目は、ウデフリツノザヤウミウシです。
昨日と同じ岩に居ました。今日は、1つのコケムシの仲間に乗って食事中でした。
ついでに交接も~と見ていましたが、食欲の方が優先事項なのかも。
立派な個体でした。
2本目は、セルフゲストさんの発見したニセボロカサゴです。
いつものように岩の上にチョンと乗っていました。
周りの海藻と同じ色合いの個体なので、下に居たら・・解らんだろうな~(*_*;
明日もここに居てもらいたい!ものです。
帰りには、ニシキウミウシの幼体に出会えました。
以前は、フタイロニシキと呼ばれていたのですが・・ニシキウミウシに変更になりました。
成長すると体色がかなり変化してニシキウミウシになります。
成長して変わるのだから・・出世魚のように、名前が変わるスタイルでもいいのにな~
と思ったりして。

ニセボロカサゴ

ニセボロカサゴ

DETA Canon S100 UFL-M150-ZM80

 

2014-01-31 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment