ダイビングログ情報

砂地で出会えたミズタマウミウシ

2014年1月30日(木)

曇り雨・南西

午前中は、温かな風が吹き春のようでした。
お昼過ぎから急に雲が増え、雨が降り出しました。
今日は、お昼前ころから秋の浜へ。
水温16度・視界15mです。
急に水温が上がりました!これだとかなりラクチンです。
沖へ出る途中でホヤカクレエビと格闘。
すごく小さいのでしっかり体を固定して撮りました。
レンズも高倍率のものがお薦めです。
証拠写真が撮れたのちは、沖へ。
砂地でミズタマウミウシです。
そろそろ出会えるかな~と探していたので、嬉しいですな~
手頃なサイズでした。
帰り始めるとウデフリツノザヤウミウシが2個体。
浅場では、ミヤミラウミウシの幼体です。
6~7mmでホントに綺麗。
最後は、ホソウバウオと遊んで上がりました。

ミズタマウミウシ

ミズタマウミウシ

DETA OLYMPUS XZ-1  UCL-165-M67

2014-01-30 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment