ダイビングログ情報

カイメンの中に居たヨコエビの仲間

2014年1月26日(日)

晴れ曇り・南西

昨夜は、前線が通過して雨が降りました。
朝には、上がり南西風が強い状態です。
秋の浜は、凪。水温14度台・視界10~13m
1本目は、壁沿いをうろうろしてきました。
沖では、大き目のクダゴンベと出会えました。
他に最近、よく出会えるかわいいサイズのオキゴンベyg。
どちらもフォトジェニックです。
浅場に戻ってチビハナダイ・コウイカの仲間・ザラカイメンカクレエビなど。
緑の海藻の上では、アオボシミドリガイが数か所で見られるようになってます。
浅場では、ホウズキフシエラガイ。
セルフゲストさんに教えてもらったのは、極小のミノウミウシの仲間。*もう見えません!(>_<)
2本目は、浅めです。
大きなイロカエルアンコウは、同じ岩で見られています。
側では、穴に入り込んだニラミギンポ。
ウミトサカには、スケロクウミタケハゼ。
可愛いサイズのミヤケテグリygも見られています。
ゲストさんは、アブラヤッコygと遊んでいました。

明日からは、また気温が下がります。
風邪などには気をつけて~

ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間

 

DETA OLYMPUS XZ-1  UCL-165-M67  Light

筒状のカイメンの中に住んでいたヨコエビの仲間です。

 

2014-01-26 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment