ダイビングログ情報

ウミトサカの中に居たオキゴンベ幼魚

2014年1月9日(木)

曇り小雨・北東
空一面雲だらけの1日です。
昨夜は、雨が降り低気圧が通過しました。
その影響で西側には大きなうねりが入っていました。
午前中に作業をして午後から秋の浜へ。
水温16度台・視界20mです。
日差しがないので海中はちと暗く感じます。
昨日のオキゴンベ幼魚の場所へ。
トサカの周りをぐるりと見て回りましたが、姿なし。
残念・・また戻ってきてくれる事を期待しよう・・。
別の場所でアオサハギに出会えました。
今回も普通サイズの個体。
こちらの動きをよく見ているようで、距離を保ちながらふわふわしています。
逃げちゃ~撮れないので、離れて遊んできました。
帰りがけにヤギの仲間に居るアカホシカクレエビイロカエルアンコウ
オイランヨウジ・ベンケイハゼ・などを見てきました。

今夜は冷え込む!!ので、暖かくしてくださいね~
明日は、晴れで最高気温7度?
ひえ~~

 

DETA  OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67
ライトで撮影しています。

オキゴンベ幼魚

オキゴンベ幼魚

2014-01-09 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment