ダイビングログ情報

ニシキウミウシに乗っていたウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビ

 

2013年12月22日(日)

曇り雨晴れ間あり・北東
午前中には、雨雲がやってきて・・雨。
午後は、止んで晴れ間も出てきました。
今日は、セルフゲストさん達と2ダイブ遊んできました。
秋の浜は、ややうねり+風波です。
水温は、ここ数日変化なしで18℃くらい。
視界は、浅場は10mくらいですがその先はまずまずで15m。
沖へ向かうと最初にツユベラyg・カモハラギンポなどが目に留まりました。
この水温ならまだまだ平気みたいです。
沖では、タツノイトコを見てきました。
大きさは、3.5~4cmくらい。まだ体は細いです。
水底の海藻に捕まっているのですが、きょうはかなりゆらゆら。
移動すると、久しぶりにサツマカサゴが見られました。
カミソリウオのペアは、今日も一緒。
ザラカイメンにいるザラカイメンカクレエビ・ニシキウミウシに乗っているウミウシカクレエビ
ナマコの仲間に乗っているナマコマルガザミ・・
素敵な被写体ばかりです。

 

DETA
OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67  FIX-NEO800DX
ストロボの代わりにターゲットライトを使っています。
最近のライトは、光量があって明るいし明るさの調整も出来るのがいい。
今回は、ライトをカメラの上に付けたノーマルポジションで撮ってみました。
最初は、これが一番楽かも~
こんな撮影方法を試してみたい方は、あとぱぱでライトのレンタルもしてますのでどうぞ。

ご質問などは、現地で気軽に聞いてくださいね!
解る範囲でアドバイスさせていただいております。

2013-12-22 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment