かんたん!海の生き物ウォチング

コケムシの仲間を食べるウミウシたち|かんたん!海の生き物ウォチング

最近、見られたウミウシたちをご紹介します。岩場には、コケムシの仲間がたくさん見られるようになり・・それを食べている種を集めてみました。運よくいろんな種類が見られました。 捜索は・・・丹念にコケムシを探すのみ!(@_@) かなり小さな種も居ますので、虫眼鏡があると観察しやすいかも。 証拠写真を撮るなら・・クローズアップレンズが必需品です。


サガミリュウグウウミウシ

サガミリュウグウウミウシ:この種は、立派なサイズがよく見られます。幼体は、なかなか見つかりません。写真の個体は。2.5cmくらいでした。


クロスジリュウグウウミウシ亜科の1種1

クロスジリュウグウウミウシ亜科の1種1:大島では、珍しい種。


コミドリリュウグウウミウシ

コミドリリュウグウウミウシ:この種は、個体数がまずまずいるので見つけやすいかも。体色のバリエーションがあるようですが、毎回この色です。(@_@)


ベニゴマリュウグウウミウシ

ベニゴマリュウグウウミウシ:この個体は、幼体で3~4mmです。稀に成体と出会えます。色合いが変化します。


トサカリュウグウウミウシ

トサカリュウグウウミウシ:この個体は、幼体で3~4mmです。成体では、体色が変化するようです。成体は、見たことありません。(@_@)


ミドリリュウグウウミウシ
ミドリリュウグウウミウシ:6~7mm 個人的には、お初 (@_@) のウミウシです。この種の成体も見たことありません。


Comment





Comment