ダイビングログ情報

小さなスケロクウミタケハゼ

スケロクウミタケハゼ

2013年12月17日(火)

曇り・北東
お休み明けのダイビングを満喫してきました。
秋の浜は、水面が風波です。水温17度・視界10~15m
なにかいないかな~~と散策をしていると最初にニシキフウライウオに出会えました。
以前に1~2度この場所で出会えている個体です。
あれこれとカメラの位置を変えていると、液晶にはもう1個体のニシキフウライウオがフレームイン。
運よくペアになったので、ここでゆっくりしてしまいました。
他には白いオオモンカエルアンコウ。
これも以前見た子なのですが、かなり奥の方に居て撮影には苦労しました。
もう少し手前に出てくれ~~
ウミトサカには、小さなスケロクウミタケハゼアカスジカクレエビ・ウミカラマツには、小さなモンツキベラyg
他には、ベニカエルアンコウ・ペガススベニハゼ・オキナワベニハゼ・イロカエルアンコウ
ハナミノカサゴ・イサキの群れ・クロスジギンポなどなどです。

DETA :  ORIMPUS  XZ-1  LE350  UCL-165-M56

カメラのストロボは、発光禁止にしてターゲットライトを当てて撮影しています。

液晶で明るさを確認しながら・・明るさを調整しましょう。

 

2013-12-17 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment