Gallery, ダイビングログ情報

伊豆大島の黄色点々模様のホヤカクレエビです。|2018年2月7日(水)のダイビングログ情報

2018年2月7日(水)晴れ・西の風
今日も風吹いてます。空は、すごく綺麗な青空。
ボチボチと作業をしながら・・午後からは海。
秋の浜:水温16~15度・透明度15m~。

atopapa
じょじょに水温が下がり傾向のようです。
この時期は、風向きなどで微妙な変化が見られます。
沖では、小ぶりのオオウミシダでウミシダヤドリエビが見られました。
ウミシダの色と同色でほんとに目立ちません。
こんな時は、慎重にピント合わせを・・。

ウミシダヤドリエビ

atopapa
側では、小さなニシキウミウシに出会えました。
昔・・フタイロニシキと呼ばれていたタイプの体色です。
*昔は、別種扱いでした。
これ例外にもフルーツポンチと呼ばれていた種もあります。
こちらも別種扱いでしたが、ニシキウミウシと変わりました。
そういえば、最近フルーツポンチタイプに出会えてないな・・

ニシキウミウシ

atopapa
ムチヤギに住むホリキヌヅツミが見られました。

ホリキヌヅツミ

atopapa
浅場では、トサカリュウグウウミウシに出会えました。
壁沿いにあるコケムシの仲間に住み着く種です。
小さな個体で、しばらく見られるかな~。

トサカリュウグウウミウシ

atopapa
他には、アオボシミドリガイ。
この緑の海藻に居ることが多いです。

アオボシミドリガイ

atopapa
同じ場所で・・2匹いました。
メシマウバウオ属の1種です。

メシマウバウオ属の1種

atopapa
印象に残ったのは、ホヤカクレエビの仲間です。
いつも見られるタイプと違い・・体には、黄色の点々模様です。
大島には、こんな奴もいるんですね~

ホヤカクレエビの仲間

atopapa
お得な”しまぽ通貨”の詳細は、サイトでチェックしましょう(^^♪

チェック 往復高速ジェット船利用!驚き価格!便限定の大島往復きっぷ (東京・熱海・伊東)

チェック 往復高速ジェット船利用!驚き価格!便限定の大島往復きっぷ (館山・稲取・東京/大型客船席タイプ指定)

チェック 女性限定/大型客船/女性優先席の乗ろう

チェック 船/インターネット予約がオススメ


ファンダイビングコース案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!

あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!

かんたん!海の生き物ウォチング


ポイント 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。

ポイント大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。


 

2018-02-07 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed