お店と情報

ドライスーツの練習をしよう|秋~冬のプラン

ドライスーツの練習をしよう

 

秋から冬の期間でもダイビングを楽しみたい!方には、ドライスーツが必需品です。 せっかくドライスーツを買ったの上達しないので~どうも海に行くのが・・・とお悩みの方にオススメ!のご案内。 伊豆大島ならのんびりと練習しながら~ダイビングが出来ます。

まだドライスーツを買ってない方も早く買って、伊豆大島へ行こう!

*当店では、ドライスーツのレンタルはありません。どうぞご持参ください。

 

チェック 海へ行く前に何度か試着して着心地を体感しておこう!

  • お家でドライスーツを着てみよう。
  • インナーも実際に着るものを着用してみよう。
  • ドライスーツを着たら・・実際に動いてみて着心地を体感しよう。
  • フィンを履いたり・・脱いだりしてみよう。*ブーツが大き目なので要チェックです。
  • フードも被ってみよう。
  • ついでに・・マスクもつけてみよう。

お家でいろいろ試しておくだけで~かなりの安心感になります(^^♪

 

チェック インナー選び & 服装

  • 慣れないドライスーツでは、少し水没する事も想定して・・インナーを選ぼう。
  • ドライスーツを着ても、締め付けない程度のインナーにしよう。
  • 最初は、あま厚着のインナーを着用しないほうが・・オススメ。
  • 厚着=ウエイトが多い!です。
  • 水温の体感に合わせて徐々にインナーを増やすようにしよう。
  • 海水で濡れても気にならないような、インナーにしよう。
  • 体にフィットしたインナーの方が、ドライスーツが着やすいです。
  • 首部分:ハイネックやタートルネックのインナーは濡れやすい。
  • 手首部分:長いものだと、濡れやすい。

 

あとぱぱのオススメは~

  • 上着:薄手のフリースなど*濡れても絞れば、ベチャベチャ感がなくなります。
  • 下:タイツ&短パン *登山やランニング用のものでOK
  • 靴下:ブーツのサイズに合わせて。*厚手が暖か。
  • 水温に合わせて~重ね着しよう。

 

休憩中は、インナーの上に重ね着出来るような洋服を用意しよう。

特に風が吹いていると体験温度が下りますので~

  • ウインドブレーカー
  • ニット帽
  • ネックウォーマー
  • 手袋
  • 貼るカイロ

こんなのあると~快適(#^^#)

 

 

チェック 海では~

海は、空いています!ので、じっくり自分の練習テーマをクリア!出来るはずです。

  • 水中バランス
  • ドライスーツの給気や排気
  • ドライスーツ使用時の中性浮力

苦手な内容をじっくり練習してください。

解らない事は~気軽にご質問ください!

 

チェック ファンダイビング

ドライスーツの練習をしながら・・伊豆大島の海もどうぞ満喫してください。 練習7割:ファン3割 くらいの気持ちで気軽に練習しながら上達しちゃいましょう。(^^♪

秋~冬の間に何度か大島へお越し頂ければ、もう心配なし!で潜れるはずです。

 

 

チェック レンタル器材

ドライスーツ以外のレンタル器材は、当店でご用意があります。 レギセットは、ドライホースを装着したものをレンタルいたします。

 

 

チェック コース内容のご案内

ファンダイビングのご案内

日帰りダイビング~秋冬

 

のんびり2日間ファンダイビングプランで島の空気を満喫できるご旅行でも受付しています(^^♪ 

 

 

 

2017-10-21 | Posted in お店と情報Comments Closed