toggle
2014-04-13

2014年4月13日(日)野田浜でオレンジ色のウミウシコレクション

コトヒメウミウシ コトヒメウミウシのギザギザタイプです。

2014年4月13日(日)晴れ曇り・北東
風が弱く大変穏やかな海になりました。どのポイントも潜水可能です。あとぱぱでは、秋の浜野田浜の2ダイブを満喫してきました。
秋の浜:水温15度台・視界10m前後
リクエストで正面のエリアをのんびり潜ってきました。沖では、ハナオトメウミウシ・スミレコボレバケボリが見られています。
途中では、以前も観察しているテントウウミウシが2個体並んだままです。今回は、となりにカニの仲間も居たので一緒に撮影してみました。
キイロウミウシ・スイートジェリーミドリガイ・アオボシミドリガイ・ハナミドリガイベニカエルアンコウなどなど。

野田浜:水温17~16度・視界10m前後
こちらもウミウシ好きのゲストさんのリクエストでアーチに居るウミウシ狙いです。
もちろん途中でもいくつかのウミウシが見つかりました。
キンハダウミウシ・ダイダイウミウシ・バライロマツカサウミウシ・ミチヨミノウミウシ・イナバミノウミウシ・ホリミノウミウシ属・コモンウミウシ・サラサウミウシ・などなど。
印象に残ったには、コトヒメウミウシの縁ギザギザのタイプ。
ウミウシは、撮るのも楽しいですが~探すのも楽しいしので、どうぞチャレンジしてみましょう!(^^)!

 

野田浜・オレンジ色のウミウシコレクションです。

リュウグウウミウシ リュウグウウミウシ

ダイダイウミウシ ダイダイウミウシ

バライロマツカサウミウシ バライロマツカサウミウシ:

偶然、オレンジ色が集まりましたが・・もう1~2種ほしかったな~~

イナバミノウミウシとホリミノウミウシ属 イナバミノウミウシとホリミノウミウシ属

海に行こう!情報
2019年始まり始まり!
てことで~
初潜りは、伊豆大島で是非どうぞ!(^^)!
1月中は、どこでも!空いてます。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

情報

しまぽ通貨

  • しまぽ通貨でお支払いできます。

  •  船の格安チケット!
  • 検索ワードは、コレ ”東海汽船往復きっぷでお得に島へ!”

  • 大型客船ご利用の際には、女性専用席がオススメ!

 

《お試しでTG-4》

  • オリンパスTG-4で撮影した写真を紹介。
  • 作例をもとに撮影データと撮影方法を紹介

《あとぱぱ水中写真で遊び隊》

  • 水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょう

《かんたん!海の生き物ウォチング》

  • 伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング

 

ご注意ください。

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為
  • ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。
  • レンタカーなどをご利用ください。