Gallery, ダイビングログ情報

伊豆大島のイロカエルアンコウ幼魚です|2017年10月2日(月)のダイビングログ情報

イロカエルアンコウ幼魚

 

2017年10月2日(月)曇り・南西の風
曇り空ですが・・大変穏やかな日でした。秋の浜:水温26~23度・透明度15~20m。

1本目は、右の斜面へ。今回もたいへん魚影が濃いです。イサキやタカベの群れに加えてキンギョハナダイたちがわんさかいました。沖では、ハタタテハゼ幼魚が数個体。帰りがけには、ヘラヤガラと出会えました。大きなヤギに寄り添って・・隠れて!いました。

2本目は、壁沿いを沖へ。このコースでは、久しぶりにフカミスズメダイ幼魚と出会えました。シロボシスズメダイ幼魚が多く・・スジハナダイやスミレナガハナダイ幼魚など。ワニゴチやらオトメハゼやら・・です。浅場では、現地ガイドさんにイロカエルアンコウ幼魚情報を聞いた場所を散策。少し離れた場所で出会えました。かわいいサイズのオレンジ色の個体でした。

 

 


この季節限定で撮影を楽しめるハタタテハゼ幼魚です。

ハタタテハゼ幼魚


大きなヤギの仲間に寄り添うヘラヤガラです。

ヘラヤガラ


すごく似ているスズメダイの仲間2種です。上は、クロメガネスズメダイ幼魚  下は、メガネスズメダイ幼魚 です。

クロメガネスズメダイ幼魚

メガネスズメダイ幼魚


最近、数が増えているオキナワベニハゼです。浅場でのお遊び相手に・・

オキナワスズメダイ


すごく小さなミチヨミノウミウシでした。

ミチヨミノウミウシ


深い場所で出会えたフカミスズメダイ幼魚です。

フカミスズメダイ幼魚

 


チェック ときどき・・伊豆大島ダイビング情報もチェックしよう!(^^)!

只今、こちらのサイトが更新できなくなっていますので・・お古のブログ再開して更新していきます。


ファンダイビングコースのご案内


体験ダイビングコースのご案内


TG-4を持って海へ行こう!

お試しTG-4


水中写真を楽しんでいる皆さん!遊びましょ~!(^^)!
あとぱぱ水中写真で遊び隊


伊豆大島の海の生き物達をじっくりウォチング!(^^)!
かんたん!海の生き物ウォチング


残念

  • 大島温泉ホテルは、三原山山頂付近(高所)にある為、ファンダイビング後の宿泊はお薦めできません。
  • 大島温泉ホテルは、当店の送迎エリア外になります。

 

2017-10-02 | Posted in Gallery, ダイビングログ情報Comments Closed