ダイビングログ情報

2014年4月6日(日)寄り添う・・トラフケボリ

2014年4月6日(日)晴れ曇り雨あり・北東
朝から少し冷たい空気で北東風です。
午前中にサンルームの修理作業をしたり・・エアチャージをして・・午後から秋の浜へ。

午後から少し黒い雲が出てきて・・時々雨になりました。
水温15~14度・視界10~15m

最初に数日前に出会ったアライソコケギンポの場所を再チェック。
もしかしたら戻ってきてるかもしれないじゃないですか!
ポイントに到着すると以前と同じウツボは居ましたが・・目当ての子は・・・(-_-;) やっぱりココは、もういないのか~

ここでは、ダイダイウミウシ・ミドリアマモウミウシ・ムカデミノウミウシ・コノハガニが見つかりました。
移動して~今度は、トラフケボリが2個体寄り添っていました。交接中?
先へ進むと1のヤギにスミレコボレバケボリが3個体居ました。
微妙な色の違いがあり~綺麗でした。
深場でホシベニサンゴガニを撮って帰りました。
浅場では、トウシマコケギンポ・ユビウミウシ・ニシキウミウシ・シロウミウシ・などをチェック。

4月だというのに・・明日の朝は霜注意報~~です。

トラフケボリ

黄色のヤギの仲間に住み着いているトラフケボリです。今回訪問したらこんな感じで2個体が寄り添っていました。上の個体は、外套膜がめくれた状態でした。貝殻は、綺麗な黄色なんですね。

 

ホシベニサンゴガニ

深場で見られたホシベニサンゴガニでしす。洗瓶ブラシに似たタイプのウミカラマツに住んでいました。

2014-04-06 | Posted in ダイビングログ情報No Comments » 
Comment





Comment