Gallery, かんたん!海の生き物ウォチング

コケギンポspのウンチシーンを撮影|かんたん!海の生き物ウォッチング

こんにちは。 久しぶりにかんたん!海の生き物ウォッチングです。 只今秋の浜の浅場では、トウシマコケギンポが住んでいるコロニーに別の種類のコケギンポspが見られています。 トウシマコケギンポは、頭部の毛みたいなもの(皮弁)が、短めなのですが・・コケギンポspは、ロン毛! これがまたカッコイイのであります。 よく撮影をしに訪問しているのですが~今回は、面白いシーンにであえました。

 


まずは、コケギンポspの特徴は、こんな感じです。頭の毛(皮弁)が長いです。 この個体の背鰭には、丸い模倣(眼状班)があります。青い細かい点々模様が綺麗です。

コケギンポsp

 


巣穴から体を乗り出し始めました~と思ったら、もうウンチがではじめてます。

コケギンポsp

 


どんどん出てくる・・出てくる・・(@_@)

コケギンポsp

 


少し体をくねらせ始めて・・ウンチを絞り出してます。そろそろ、ちぎれる。

コケギンポsp

 


最後は、ウンチが切れた後。尻びれが見えるくらいまで出ていました。 ウンチは、巣穴の中にしない!という・・綺麗好きなコケギンポspなのでありました~(#^^#)

コケギンポsp

 

おしまい!

 

 

 

2017-03-20 | Posted in Gallery, かんたん!海の生き物ウォチングComments Closed