あとぱぱ水中写真で遊び隊

コケギンポspで撮り比べ|あとぱぱ水中写真で遊び隊

こんにちは。 あとぱぱ水中写真で遊び隊です。 前回に引き続き・・今回の撮り比べも外部ストロボ撮影とライト撮影の撮り比べをご紹介します。 ちょこっと参考になれば幸いです。 遊び相手の被写体は、浅場に居るコケギンポspです。 頭部の皮弁(毛みたいなやつ)が長くていかした・・奴です。

 

チェック 撮影機材

  • カメラ Canon  PowerShot  G7X
  • ハウジング ノーティカム
  • レンズ イノン UCL165-M67

 

 

チェック 外部ストロボを使用して撮影した写真

使用したストロボは、イノン S2000 です。 ノーマルに真正面からストロボを当てています。 この位置から当てれば、影がでにくいです。 ただ、1灯の場合は、どうしてもどこかに影が出来てしまうもの。 今回は、被写体の下側に影があります。 影が嫌!な方は、2灯にすると、影が出にくくなります。

コケギンポsp

 

 

 

チェック ライトを使用して撮影した写真

使用したライトは、FIX NEO800DX です。もう、古い機種です。 今回は、被写体の左側からライトを当てて撮影してみました。 こうすると被写体の左側の顔は、明るく写り・・右側の顔は、影になります。 影の出し方は、ライトの位置を変えて変化します。

コケギンポsp

 

 

写真の仕上がりは、カメラの違い・・設定の違いで変わってきますので~ご自分のカメラでお試ししてみましょう~(^_-)-☆

 

 

 

2017-04-11 | Posted in あとぱぱ水中写真で遊び隊Comments Closed